Home > ご案内・その他 > Altium Designer 保守ユーザー様向け日本語資料

Altium Designer 保守ユーザー様向け日本語資料

  アンビルコンサルティングでは Altium Designer の導入検討と運用に役立つ日本語ガイドブックを独自に作成し、Altium Designerユーザー情報サイトを通じて無償で提供しています。 これらのガイドブックには、だれでも自由にダウンロードしてご利用いただけるのと、アンビルコンサルティングの保守ユーザー様だけに限定されたものがあります。

主に、導入検討とセットアップの段階でお使いいただくものについては、利用者に制限は加えられていませんが、セットアップ完了後の使い方を解説したガイドブックについては、アンビル コンサルティングのサブスクリプションユーザー様だけに限定してご利用いただいております。そこで今回は、弊社サブスクリプションユーザー様限定のガイドブックをご紹介します。

これらの限定配布されているガイドブックのうち、最も利用価値が高くユーザーの皆様にご利用いただきたいのは、Altium Designer トレーニングガイドです。

このガイドブックは、ハンズオントレーニングのテキストとして作成されたものであり、いわゆる独習のためのチュートリアルガイドではありません。このため例題に沿って回路図作成からPCB 設計、CAM 出力に至るまでの手順とコマンド操作を、事細かに説明しているわけではありません。 しかし一連の作業に必要な機能が流れに沿って説明されおり、文中のコメントや挿絵によって、コマンド操作についても容易に理解できる内容になっています。

 Altium Designer トレーニングガイド、Altium Designer 14 対応版
概要と回路図、及び PCB の 2つに分かれています。

sch1sch2
 
pcb1pcb2 
1.     はじめに …….. 1
2.1   DXPプラットフォーム … 1
2.2  Altium Designerプロジェクト ……. 2
2.3  ワークスペースの操作方法 ……. 3
2.4  ドキュメントエディタでの作業 ……. 6
2.5  ライブラリについて …….. 9
2.6  プロジェクトの作成 ……. 12
3.     回路図エディタの基礎 ……. 13
3.1   シート設定 ……. 13
3.2   画面表示の操作 …….. 15
3.4  オブジェクトの配置・削除 ……. 17
3.5  接続に関連する電気的オブジェクト ……. 18
3.7  編集機能紹介 ……. 30
3.8  属性編集 ……. 33
3.9  マルチシート(複数シート)設計 ……. 38
3.10 アノテーション(番号割付け) ……. 42
4      回路の検証 ……. 45
4.1   コンパイル ……. 45
4.2  プロジェクト オプションの設定 ……. 45
4.3  コンパイル時のメッセージ ……. 46
4.4  Navigatorパネル …….. 47
4.5  マーカー表示機能 ……. 48
4.6  ネットリスト作成 ……. 49
4.7  レポート ……. 49
5     作画用オブジェクト ……. 51
5.1   文字入力 ……. 52
5.2  作画オブジェクト ……. 52
6.    テンプレート ……. 53
6.1  スペシャル ストリング …….. 53
6.2 テンプレート作成 ……. 54
7.    ライブラリエディタ …….. 56
7.1   ライブラリエディタの起動 ……. 56
7.2  ライブラリファイルの構造 ……. 57
7.3  ライブラリ エディタパネル ……. 58
7.4   回路図部品の作成 ……. 58
8.     印刷 ……. 62
8.1  プリンタ出力 ……. 62
8.2  スマートPDF ……. 63
 
9.    PCBエディタの基礎 ……. 1
9.1  PCBのワークスペース ……. 1
9.2  PCBドキュメントのナビゲート ……. 2
9.3  ボードインサイト ……. 8
9.5   デザイン オブジェクト ……. 15
9.6  グループオブジェクト ……. 25
9.7   編集操作 ……. 27
9.8  レイヤ構成 ……. 28
10.  ライブラリエディタ ……. 32
10.1 新規ライブラリの作成 …… 32
10.2 部品の作成 ……. 32
11.    PCB設計の準備 ……. 35
11.1  PCBファイル作成 ……. 35
11.2  基板外形の設定 ……. 36
12     設計作業 ……. 42
12.1  デザイン情報の転送 ……. 42
12.2  部品配置 ……. 43
12.3  デザインルール ……. 44
12.4  配線 ……. 53
12.5  ポリゴン ……. 57
13.    インターナルプレーン ……. 61
13.1  プレーン層の追加 ……. 61
13.2  プレーン層へのネット割付け……. 61
13.3  プレーンに関するデザインルール ……. 62
14.     DRC ……. 63
15.     出力 ……. 64
15.1   図面出力 ……. 64
15.2  データ出力 ……. 66
 
 なおこのガイドブックは こちら からダウンロードできます。また、このガドブックの旧バージョン(Summer 09 版)が弊社サブスクリプションユーザー様以外にも提供されています。

さらに、Altium Designer の特徴的な機能を解説した以下のガイドブックが用意されています。

日本語ドキュメント|xSignalを利用した高速デザイン (追記:2015/04/28)
日本語ドキュメント|IBISモデル実装エディタ
日本語 PDF ドキュメント|シミュレーション モデルを回路図コンポーネントにリンク
日本語 PDF ドキュメント|回路図パラメータ
日本語 PDF ドキュメント|パワープレーンとスプリットプレーン 
補足資料 – 回路図タイトルブロック
補足資料 – フットプリントマネージャー 
統合されたAldec OEMシミュレータ
解説書 – 統一カーソル・スナップシステム
解説書 – Altium Designer による PCB 共同設計

アンビル コンサルティングではこれらの日本語ドキュメントを用意し、ユーザーの皆様をサポートしています。なおこれらのご利用に際しては Altium Designerユーザー情報サイトの利用者登録 が必要です。サブスクリプション期間中のユーザーの皆様は是非ともこれらの日本語ドキュメントを Altium Designer の運用にお役立てください。

196 total views, 2 views today

Home > ご案内・その他 > Altium Designer 保守ユーザー様向け日本語資料

検索
フィード

Return to page top