Home > ご案内・その他 > Altium Designer 15 近日発売

Altium Designer 15 近日発売

20141008_Altium_announces_A

Altium Designer 15 がアナウンスされました。プレスリリース によると、現在リリースに向けて準備中であり本年中の出荷が予定されているようです。

プレスリリース にはアップデートの概要が紹介されており、この Altium Designer 15 では、高速回路への対応の強化と新たに 2 種類の CAM 出力フォーマットへの対応が行われているとの事です。まだリリース前でもあり、詳細な説明はありませんが、今回のアップデートの要点が以下のように説明されています。

高速回路に対する機能の強化
100Gbit/sec の伝送線路の設計のために以下の機能が追加されと説明されています。

● Enable accurate length and phase tuning across termination components
終端の部品に対する正確な配線長と位相の調整機能
● Enable length, phase and delay tuning traversing an entire signal path.
基板上の信号パス(配線経路)全域に対する配線長、位相および遅延の調整機能

新しいCAM 出力フォーマットへの対応
長期にわたって使われてきた標準 Gerber RS-274D と拡張 Gerber RS-274X での課題を解決するため、新たに Gerber X2 と IPC-2581 の 2 つのフォーマットでの出力機能を追加し、これらの新しいフォーマットにより従来の RS-284X に対して以下の拡張が行われている事が説明されています。

● Copper layer images.
基板を構成する複数のレーヤーイメージを単一ファイルに格納
● Plated and unplated holes, slots, routes, grooves and microvias.
メッキ穴、バカ穴、スロット(ミシン目)、ルータ、Vカット、マイクロビアの定義
● PCB design outline and cutout regions.
PCB 外形カットアウトエリアの定義
● Complex layer stack regions.
精密なレーヤースタック構造の定義
● Rigid and flexible board areas.
リジッド・フレキシブルボードエリアの定義
● Material specifications.
プリント板の基材仕様の定義
● Fabrication notes, tolerances, and other critical standards-compliance information.
加工に関すする注釈、許容誤差、その他の満足すべきクリチカルな仕様および標準規格の記述

 まだ詳細な説明なく全貌意をつかむことはできませんが、これだけを見ても、開発現場のニーズを先取りした新世代の製品であることがうかがえます。

なお Gerver X2 については、これを策定した Ucamco のサイト に説明があり、Altium Desugner で採用されることが紹介されています。この Gerber X2 については CAD メーカだけでなく CAM ツールやPCBメーカでの採用が進み、早期に普及することが期待されます。

702 total views, 2 views today

Home > ご案内・その他 > Altium Designer 15 近日発売

検索
フィード

Return to page top