Home > Altium Designer の機能と用法 > 使用許諾契約書 |スタンドアロンの 2台目インストール

使用許諾契約書 |スタンドアロンの 2台目インストール

Altium の 使用許諾契約書 の冒頭には「使用許諾契約に同意できない場合には、即座に返品するように」と書かれています。しかしこのような負の取引は決して好ましいものではありませんので、事前に使用許諾契約書を詳しくお読みいただき、許諾条件にご同意いただいたうえでご発注くださるようににお願いいたします。 2015年5月の改訂版

さて Altium Designer には 3種類のライセンスタイプが用意されていますが、その中で最も安価なスタンドアロンタイプの使用許諾条件を読み解いてみたいと思います。

スタンドアロンは 1台の PC に対してのみインストールが許可されているライセンスタイプであり、複数の PC へのインストールは許可されていません。しかし下記条項により、契約者本人に限り排他的な値用を条件に自宅用 PC に追加インストールすることが特別に許可されています。

AD_EULA6

 この条項にあるように、ライセンスの使用許諾受けた本人に限り、自宅の PC にプログラムを追加インストールして排他的に利用することができますが、この場合、本人以外による使用は認められていません。また、自宅 PC にに限定されることが明記されており、ノート PC にインストールした場合でも、出先に持ち出して使用することは許可されていません。

スタンドアロンは最も安価ですが、複数の PC にインストールできす、ライセンスの稼動率を上げにくいのが難点ですが、自宅での利用によりこのデメリットを補うことができます。

なお、ここでの使用許諾契約書の解説はあくまでアンビル コンサルティングの見解です。使用許諾契の内容は、製造元とエンドユーザ様との間の合意事項ですので、ご自身の解釈でご判断ください。さらに末尾には「本契約の翻訳に起因して不明確な点が生じた場合は、英語版を真正版と見なし、これが優先するものとします」という条項がありますので、クリチカルな部分については 英語の原文 を確認することが必要になります。

以上、使用許諾契約書の内容に関するお問合せは info@anvil.co.jp または Altium Designer お問合せフォーム にて承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

176 total views, 1 views today

Home > Altium Designer の機能と用法 > 使用許諾契約書 |スタンドアロンの 2台目インストール

検索
フィード

Return to page top