Home > アルティウム Altium Designer > アルティウムのトレーニングセミナー

アルティウムのトレーニングセミナー

アルティウム ジャパンでは、Altium Designer のトレーニングセミナーを定期的に開催しています。すでに受講され内容を良くご存知の方も多いと思いますが、ここで一度おさらいをしておきたいと思います。

このセミナーは主として、Altium Designer に使い慣れる前のユーザを対象として開催されていますので、基本的な事項を習得できる内容になっています。また受講者 1人に 1 台の PC 環境が用意され実習形式で進められます。

セミナーには、(1) 基本操作と回路設計、(2) PCB 設計、(3) FPGA 開発の 3 種類のコースが用意されており、それぞれ 1 日で講習が完結します。 基本操作と回路設計、PCB 設計がそれぞれ 2 回/月、FPGA 開発が 1 回/月程度の頻度で開催されていますが、すぐに満席になってしまう状況です。

受講費用は 各コースとも同じで、税別価格 25,000円 /1日、45,000円 /2日、70,000円 /3日に設定されています。しかし Altium Designer の購入、およびメンテナンス加入時に無償受講券が付いてきますので、基本セットのユーザは1 ライセンス当たり 2 回分、拡張セットでは 3 回分のセミナーを無償で受講することができます。

各コースの内容は次のとおりです。

(1) 基本操作と回路設計
定員 10 名、以下のプログラムで10 時から16 時 30 分まで
・ 操作環境の設定
・ 回路図、PCB エディタ共通の機能(パネルの紹介など)
・ 統合ライブラリ
・ 新規回路図の作成方法
・ デザインオブジェクト
・ 回路図での編集、チェック方法
・ ネットリストや部品表の作成方法、および出力方法
・ 回路図ライブラリの作成方法
・ デモファイルによる実習
受講には基板回路図の基礎知識が必要です。

(2) PCB 設計
定員 10 名、以下のプログラムで 10 時から 17 時まで
・ 操作設定
・ デザインオブジェクト
・ 設計準備
・ 回路図から PCB へのデータ転送
・ 配置
・ デザインルールの設定
・ 配線(マニュアル配線、自動配線)
・ DRC
・ データ出力
受講には基本操作と回路設計セミナー受講、または同程度の知識が必要です。

(3) FPGA 開発
定員 8 名、以下のプログラムで 10 時から 17 時まで
・ FPGA 開発
・ デザインフロー
・ デザイン入力
・ ビルド
・ 書き込み
・ LiveDesign によるデバッグ
・ FPGA ⇔ PCB 協調設計機能の紹介
受講には、FPGA 開発についてある程度の知識があり、基本操作と回路設計セミナー受講、または同程度の知識が必要です。

各コースとも会場は、東京五反田のアルティウム ジャパン本社です。

セミナーの内容は予告なく変更される場合があります。日程と空席状況のお問合せおよび受講の申し込みは、弊社またはアルティウム ジャパンにてお受けいたしておりますので、受講をご希望の場合には info@anvil.co.jp までお気軽にお問合せ下さい。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/235
Listed below are links to weblogs that reference
アルティウムのトレーニングセミナー from アルティウムの情報箱

Home > アルティウム Altium Designer > アルティウムのトレーニングセミナー

アルティウムのトレーニングセミナー
Links
Search
Feeds

Return to page top