Home > アンビルコンサルティング > アカデミックディスカウント

アカデミックディスカウント

Summer 08 のリリース以降、Altium Designer のアカデミックデイスカウント(教育機関向け価格)の体系が大きく変更されました。

以前は、複数のライセンスをご購入いただく場合には、2 ライセンス目以降、95 % という大幅な割引きが適応されていました。しかし 2 ライセンス目以降のライセンスに対しては期間が 2 年間に限定されているため、長期間使用するためには、2 年ごとにライセンスを追加購入することが必要でした。

これに対して、Summer 08 以降は複数のライセンスをご購入いただく場合にもライセンス期間の制限は行なわれなくなり、企業向けとの条件の違いは、ただ単に「価格が安い」ということだけになりました。

Altium Designer のアカデミック価格は、同時にご購入いただくライセンスの数によって異なります。

まず、1ライセンスのみご購入いただく場合には従来と同様、企業向け標準小売価格の半分の価格でご購入いただくことができます。そして、複数のライセンスを同時にご購入いただく場合には以下のようなディスカウントプログラムが設定されています。

・ 2-4 ライセンスご購入の場合
1ライセンスのみご購入いただく場合のアカデミック価格に対して、20 % の値引が行なわれます。
すなわち総額は、1ライセンスのアカデミック価格 x 0.8 x ライセンス数、となります。

さらに 5 ライセンス以上ご購入いただく場合には、以下のように、デイスカウントが大きくなります。
・ 5 - 9 ライセンスの場合、1ライセンスのアカデミック価格 x 0.6 x ライセンス数
・ 10-19 ライセンスの場合、1ライセンスのアカデミック価格 x 0.5 x ライセンス数
・ 20-29 ライセンスの場合、1ライセンスのアカデミック価格 x 0.4 x ライセンス数
・ 30-39 ライセンスの場合、1ライセンスのアカデミック価格 x 0.3 x ライセンス数

なお、40 ライセンス以上の場合にはライセンス数に応じてそのつど値引率が決められます。

以上のようなディスカウントプログラムにより、何十台ものライセンスが必要になる教室での授業にも導入が可能になります。

電子機器の開発プロセスを幅広くカバーする Altium Designer は、教育現場や研究機関にはうってつけです。このためアルティウムでは、学校の教材や公的研究機関での研究用設備として手軽に導入していただけるよう、上記のようなアカデミック価格を設定しています。

予算の制限によりCAD 導入を躊躇されている先生方にも、あきらめずに導入を進めていただきたいと願っておりますので、ぜひ一度弊社にご相談下さい。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/249
Listed below are links to weblogs that reference
アカデミックディスカウント from アルティウムの情報箱

Home > アンビルコンサルティング > アカデミックディスカウント

アカデミックディスカウント
Links
Search
Feeds

Return to page top