Home > アンビルコンサルティング > アルティウム専用回路図ライブラリ

アルティウム専用回路図ライブラリ

アルティウム専用の回路図シンボルライブラリ、TechLib-SCH とその開発元であるオルグシステムズのご紹介です。

オルグシステムズではアルティウム製品向けに回路図シンボルライブラリの開発を行なっています。プロテルの上陸直後から 15 年にわたり開発が続けられており、最新版のTechLib-SCH ではそのシンボルの数は 75,000個にも達しています。

弊社ではオルグシステムズよりこのライブラリの供給を受け、TechLIB SCH ad の名称で皆様にお届けしております。このライブラリについては以前、プロテル探検隊の「回路図シンボルライブラリ」で紹介しましたが、それからだいぶ時間が経ちましたので、あらためて現況等をお伝えしたいと思います。

まずは、オルグシステムズのホームページをご覧ください。ここでは取り扱い商品が一通り紹介されています。この中に LiveComponents なる、あまりなじみの無い名前の商品がありますが、いまオルグシステムズはこの LiveComponents の販売に最も力を入れています。

org.jpg

この LiveComponents はオンラインでのみ提供される回路図シンボルライブラリです。中身は、TechLIB-SCH Basic と同じですが、メディアは提供されず ライブラリを1年間いつでもダウンロードできる権利が付与されます。価格は、初回購入価格が 50,400円(税込)で次年度以降は25,200円(税込) に設定されています。

すでに TechLIB-SCH をお使いのユーザは、このLiveComponents を次年度以降の価格、すなわち 25,200円で購入できます。安価ですので、ご使用中の TechLIB-SCH のアップグレードにも最適です。

オルグシステムズのTechLIB-SCH はアルティウム(Altium Designerと旧プロテル)専用のライブラリとして最適化されている上に、次のような特徴を備えています。

- 国産部品の充実
- 等価回路などを含むわかりやすいシンボル形状
- 最適なピン配置とピン長さの設定
- 豊富な属性によりドキュメントの作成を効率化
- HelpURLパラメータによりデータシートを瞬時に参照

そしてこの高品質な TechLIB-SCH ファミリーに、安価でフットワークの良い LiveComponents が加わったことにより、選択の自由度がさらに広がりました。

是非とも一度この LiveComponents ダウンロードページ  を覗いてみてください。また、TechLIB-SCHDXP ライブラリについて と 絵柄サンプル もあわせてご覧ください。

なお、オルグシステムズでは、今この LiveComponents をご購入いただいただくと、ダウンロードだけでななく ライブラリを 2GB の USB メモリ に収録してお届けしております。  http://www.techweb.co.jp/ORG_Systems/WebLibrary.html

オルグシステムズのライブラリをより詳しく知りたい場合や、ご購入を希望される場合には、アンビル コンサルティング info@anvil.co.jp または オルグシステムズ までお気軽にお問合せください。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/260
Listed below are links to weblogs that reference
アルティウム専用回路図ライブラリ from アルティウムの情報箱

Home > アンビルコンサルティング > アルティウム専用回路図ライブラリ

アルティウム専用回路図ライブラリ
Links
Search
Feeds

Return to page top