Home > アルティウム Altium Designer > Altium Designer の国内価格

Altium Designer の国内価格

円貨での設定は行わないとされていた Altium Designer の国内販売価格ですが、この方針が変更され、アルティウム ジャパンから円による価格提示がありました。

この円での価格については、公表しない方針のようですのでここに明記することは控えますが、ドルによる世界統一価格 995 / 3995 ドルに対して1 ドル約 95 円で換算されています。このため当初 100 換算による概算としてお伝えしておりました、基本セット 100,000円、拡張セット 400,000 円より若干安くなっています。

しかしこの価格は、次の条件で設定されていますので注意が必要です。

(1) 価格には各代理店が提供する、サポートの経費が含まれていない
すでにアルティウムはエンドユーザ対しする電話および e-mail でのテクニカルサポートを代理店に移管しており、代理店ではこれを行うためには費用が発生します。しかしこの費用は今回設定された円貨での価格には含まれていません。このため、各代理店は独自に計算したサポート費用をこの価格に上乗せしてユーザへの販売価格を設定します。
アルティウム ユーザのサポート窓口 

(2) 7月以降、金額の調整が行われるかも知れません
今回の設定された価格の有効期限は 6月 30日までとされています。おそらく今後の為替の推移が予測しにくいため、この期限が設けられたものと思われます。これに対して 7月以降、どのような変更が行われるかについては不明です。しかしアルティウムでは 4月 20日の価格改定を "permanently reduced to a single,global price of US$3,995." と明言しており、引続きこの 3,995ドルで円換算されるのであれば、7月以降も大きな価格改定は無いものと予想されます。
04/20/2009: What makes you so special?

保守料金についても同様に、1,500 ドル(拡張)/ 375 ドル(基本)を 95 円で円換算して円価格が設定されています。これにも代理店のサポート経費は含まれておらず、各代理店がサポート経費を上乗せした価格で販売します。

以上のようにアルティウムジャパンによる円での標準価格が設定されたとはいうものの、最終的な販売価格は各代理店が設定することになっており、実質的にはオープン価格の状態であることに変りはありません。

弊社でも今、アルティウムによって設定された標準小売価格に対して、どれだけサポート経費を上乗せさせていただくかを検討中です。しかし、なかなかこのサポート経費の算定が難しく、また「この際、営業経費もこれに上乗せしてはどうか?」などといった周囲の反応に、誘惑めいたものを感じているのも事実です。

しかし、このような経費の上乗せは、お客様に納得していただけるものでなくてはなりません。

このような事情により、適切なサポート経費の算出にはもうすこし時間がかかりそうですので、とりあえず弊社では、サポート費用を上乗せせずに皆様に商品をお届けしています。 

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/294
Listed below are links to weblogs that reference
Altium Designer の国内価格 from アルティウムの情報箱

Home > アルティウム Altium Designer > Altium Designer の国内価格

Altium Designer の国内価格
Links
Search
Feeds

Return to page top