Home > アルティウム Altium Designer > Altium Designer Viewer

Altium Designer Viewer

アルティウムのサイトでは、Summer 09 のビューワの配布が始まっています。

この新しいバージョンではライセンスの認証は必要なく、プログラムのインストールが終われば、すぐに使用が可能です。また、ライセンス期間も制限されていません。

このビューワプログラムは、以下のページから入手可能です。
http://altium.com/community/downloads/jp/viewer-edition.cfm

またこのページではプログラムの配布だけでなく、Summer 09 ビューワの内容についての説明も行われていますので、ダウンロードする前に一通り目を通してください。

Altium_Designer_Viewer_s09.png

特に、このページ の FAQ で説明されている以下の 2 点には注意が必要です。

項目 2. では、ビューワがサポートしている、回路図とPCB ドキュメントのバージョンが説明されています。
ここには、Protel DXP 以降のバージョンで作成されたファイルの読込みが可能であることが示されています。Protel 99 SE 以前のツールで作成されたファイルは読み込めません。

項目 7. には、Altium Designer の製品版とビューワを、併用する際の注意点が示されています。
ここには、製品版とビューワの両方を同じ PC 上にインストールしないように奨めると書かれています。理由のひとつとして、ファイルタイプの競合があげれらています。普通に考えても、後でインストールしたビュワに、Altium Designer のドキュメントの拡張子が関連付けられてしまいますので、製品版を使う際には多少の不便が生じます。もし、製品とビューワの両方を同じ PC にインストールされる場合には、このような点にご注意ください。

このビューワのインストールプログラムのサイズは、125MB(.zip)です。手軽なサイズなのでさっそくダウンロードし、インストールしてみました。

とりあえず画面に表示されたメニューを見て、気の付いた点をいくつか上げてみます。

Altium_Designer_Viewer_menu.png


・ メニューは英語のみで、日本語には切り変りません。
・ 当然のことながら File メニューには Save コマンドがありません。
・ File メニューには Smart PDF コマンドがありませんので、PDF 出力はできません。
・ Report マニューには Bill of Material コマンドがあり、部品表の出力が可能です。
・ 回路図からネットリストを出すことはできません。
・ コンパレータを使った相違点の比較はできません。
・ ドキュメントの印刷機能は一通り揃っています。
・ ガーバービューワもついています。

追記: 2009年9月11日 - メニューの日本語表示が可能になりました。
Altium Designer のビューア版について

なおこのビューワについては、Altium Designer ユーザ情報サイト の Viewer Editoin について でも紹介されています。

以上、Summer 09 ビューワは従来よりも手軽に利用いただけるようになりました。もちらん無料ですので、是非ともお気軽にお試しください。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/315
Listed below are links to weblogs that reference
Altium Designer Viewer from アルティウムの情報箱

Home > アルティウム Altium Designer > Altium Designer Viewer

Altium Designer Viewer
Links
Search
Feeds

Return to page top