Home > Altium Designerの機能/用法 > Summer 09 のセットアップ

Summer 09 のセットアップ

Altium Designer Summer 09 のリリースから、2ヶ月を迎えようとしていますが、この間にユーザの皆さんからいただいたお問合せで一番多かったには、ライセンスのセットアップに関するものでした。

Summer 09 では、新ししくオンデマンド・ライセンスタイプが加わり、アクティベーションの方法も変更されています。にもかわらず、これについての説明が不十分であったことが、セットアップに関する問い合わせが増えた原因ではないかと思います。       Summer 09 のライセンスタイプ

そこで今回は、Summer 09 のライセンスのセットアップの要点を整理してみたいと思います。

Summer 09 ではその方向性としてインターネットの活用、とりわけ WEB への依存が従来以上に進んでいます。例えば、アクティベーションは WEB を利用した新しい方法に変更されています。またドキュメントはオンラインで提供され、印刷物はありません。さらに新規購入時にはインストール DVD をお送りしていますが、アップグレードの場合には、ダウンロードが推奨されており、インストール DVD の送付はオプションになっています。

(1) プログラムのインストール
新規にご購入いただいた場合にはインストール DVD をお送りしています。アップグレードの場合には、事前の申請により DVD を入手することができます。もし DVD が手元に無い場合、または最新のリビジョンのプログラムを入手したい場合には、専用のサイトからダウンロードすることができます。

ダウンロード先アドレスは、e-mail でご案内しています。また、インストールプログラムはトライアル版を全く同じものですので、トライアルプログラムがインストール済みの場合には、再インストールの必要はありません。

Summer 09 プログラムのインストール方法は以下のページで説明されています。
・ トップ:  ライセンスのセットアップ
・ インストールの手順:
Altium Designerのインストール - オンデマンドライセンスとスタンドアロンライセンス
Altium Designerのインストール - プライベートサーバライセンス

(2) オンデマンド・スタンドアロンライセンスのアクティベーション

アクティベーションは新しい WEB ユーザーインターファイスを用いた方法に変更されており、従来の e-mail でのアクティベーションは廃止されました。

新しいライセンス認証システムでは、それぞれのユーザごとに用意されたアカウントに、各ユーザーが保有しているライセンスの情報が格納されています。ユーザは Altium Designer のライセンス認証画面から、このアカウントにサインインして、この中ににあるライセンス情報を Altium Designer に読み込みます。このサインインには、SUPPORTcenter Credential を用います。  アルティウム SUPPORTcenter 

この後、オンデマンドで使用するかスタンドアロンで使用するかの選択をします。オンデマンドを使用した場合には、ローミングモードに切り替えることもできます。インターネットに接続できない場所で Altium Designer を使用する場合には、このローミングモードに切り替えます。

なお、Altium Designer の納品時に、ライセンス情報を e-mail および書面でお届けしていますが、新しいライセンス認証システムでは、ユーザがこの情報を入力する必要はありません。

この新しい認証システムでは、必ず SUPPORTcenter Credential が必要ですのですので、お手元に無い場合には事前に取得手続きをしてください。

また、スタンドアロンとオンデマンドは、どちらをご注文いただいても同じものが納品され、どちらを使用するかは、インストールが終了した後に設定します。 このスタンドアロンとオンデマンドとの切換えは、好きなときに何度でもできますので、とりあえずはオンデマンドで使用して、不都合が出てきた段階でスタンドアロンに切り替えるということで良いのではないかと思います。

Summer 09 のライセンスの認証(アクティベーション)方法は以下のページで説明されています。
・ トップ:  ライセンスのセットアップ
・ アクティベーションの手順: ライセンスのアクティベーションガイド

なお上記、ライセンスのセットアップ からリンクを辿ると、Summer 09 の ライセンスのアクティベーションガイド ではなく、旧バージョンの認証手順を説明するページが現れますのでご注意イください。

また、Altium wiki ではさらに詳しく丁寧な説明があります。
On-Demand ライセンスシステム  On-Demand ライセンスの使用 
ライセンス システム - FAQ

(3) プライベートサーバー・ライセンスのインストールとアクティベーション

プライベートサーバー・ライセンスは、従来のフローティングライセンスと同じものですが認証方法が変更されています。従来のように、サーバープログラムをインストールして、Web 経由でのアクティベーションを行います。この手順はオンデマンドライセンスと同様、SUPPORTcenter Credential でサインインして、ライセンス情報を取得するという方法に変更されています。従い、事前にSUPPORTcenter Credential を入手しておくことが必要です。

また、e-mail 経由での認証はできませんので、サーバーに使用する PC がインターネットに繋がっていない場合には、インターネットに繋がっている他の PC でアクティベーションを行い、ライセンスファイルを取得します。そしてこのファイツを、サーバーとして使用する PC にコピーします。

クライアントのセットアップ手順は、オンデマンド・スタンドアロンライセンスの場合と同じです。

Summer 09 プライベートサーバー・ライセンスのセットアップの方法は以下で説明されています。
Altium Designerのインストール - プライベートサーバライセンス
プライベートサーバー ライセンスの使用  

(4)  保守期間中の無償アップグレード

保守期間中の Altium Designer のユーザには、Summer 09 へのアップグレードが無償で提供されます。しかし、ユーザに対しして自動的にアップグレードパッケージが送付されるのではなく、ユーザ側での手続きが必要です。

まず、アルティウムからユーザあてにアップグレードの案内がe-mail で送られます。ここにアップグレードを入手するために必要な手続きの方法が示されています。なお、 Summer 09 へのアップグレードの案内はすでに 8月上旬に配信が完了しています。

アップグレード手続きは専用の Web ページで行います。案内に示されたアドレスにアクセスすると、手続きのためのページが現れ SUPPORTcenter Credential の入力が要求されます。

SUPPORTcenter Credential を入力してサインインするとユーザの登録情報と、アップグレード可能なライセンスが表示されます。ここでは、インストール DVD を請求することもできます。このページでの確認と入力を完了了することにより、アップグレードが可能になります。

アップグレードは、旧バージョンとの差分を更新するのではなく、新規インストールになりますので、インストールと認証の手順はこのページで説明した新規インストールの場合と全く同じです。

また、ライセンスタイプは旧バージョンと同じものが提供されますが、無償で変更することができます。変更を希望される場合には遠慮なくお申し付けください。

Altium Designer に関するお問合せと見積り依頼は、フォーム または e-mail info@anvil.co.jp にてお受けしておりますので遠慮なくご連絡ください。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://jono.jp/mt/mt-tb.cgi/328
Listed below are links to weblogs that reference
Summer 09 のセットアップ from アルティウムの情報箱

Home > Altium Designerの機能/用法 > Summer 09 のセットアップ

Summer 09 のセットアップ
Links
Search
Feeds

Return to page top