Home > Altium Designer 機能と用法 > | アンビルコンサルティング > Altium Designer 10、Protel 99 SE からの進化

Altium Designer 10、Protel 99 SE からの進化

Altium Designer 10 がリリースされてからほぼ半年を経過し、この間の10回のアップデートで不具合の解消も進み、完成度の高い製品に仕上がってまいりました。

そしてこれに呼応するかのように、Altium Designer 10 のお引き合いが日増しに増えてまいりました。新規購入だけでなく、アップグレードに関するお問合せも多く、その中で特に目立つのが Protel 99 SE ユーザー様からのお問合せです。

Protel 99 SE ユーザー様からは必ずと言ってよいほど、Protel 99 SE で設計したデータは再利用できるか?という事と、Protel 99 SE とどこが違うのか?という事をお問合せいただきます。もちろん Altium Designer 10 は Protel 99 SE の デザインデータベース(DDB) および個別ドキュメントの双方の読込をサポートしていますので、Protel 99 SE のデザインデータを再利用できます。

しかし、Protel 99 SE とどこが違うのか?というお問合せについては、あまりにも違いがありすぎて簡単にはお答えできません。そこで的外れな回答を避けるためにまず、Protel 99 SE以降の進化の概要を弊社サイトでお調べいただき、ある程度具体的なところまで絞り込んでからお問合せいただけると助かります。

以下のページで Protel 99 SE 以降の進化の経緯が説明されていますので、まずはこれらをご覧いただければ幸いです。

上記の情報が、進化の全体像の把握に役立つはずです。Protel 99 SE に至るまでの経緯についても アルティウムの情報箱 アルティウムの知恵袋  アルティウムと歴代の Protel-PCB ツール  プロテルのはじまり などで紹介されています。これらの古い情報ページからも新しい何かが見つかるかも知れません。

Altium Designer 10 は Windows 7 に正式対応しております。旧 プロテル製品をお使いの方はぜひともアップグレードをご検討ください。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://altium-info.jp/istation/mt/mt-tb.cgi/133
Listed below are links to weblogs that reference
Altium Designer 10、Protel 99 SE からの進化 from アルティウムの日替り?情報局 - Altium Designer 導入と運用の道標

Home > Altium Designer 機能と用法 > | アンビルコンサルティング > Altium Designer 10、Protel 99 SE からの進化

Search
Feeds

Return to page top