Home > アンビルコンサルティング > 新年に備えて Altium Designer をリフレッシュ

新年に備えて Altium Designer をリフレッシュ

12月に入ると新年を迎えるやための年中行事として、日本の各所ですす払いなどがが行なわれ、各企業のオフィスででも正月休みの直前には大掃除が行なわれます。そして皆さんも、モニター画面の埃や、キーボードにこびりついた手垢をふき取り、机のまわりをピカピカにされるのではないかと思います。しかしこれだけでは不十分かもしれません。

コンピュータはソフトウェアで動きます。そしてそれを使うのは皆様方ご自身です。ソフトウェアやそれを使う知識に垢や埃が付く訳ではありませんが、少々古くなってしまっているかも知れません。そこで、新年のスタートダッシュに備えてこれらをリフレッシュされてはいかがでしょうか?

ソフトウェアのアップグレード
今年 3 月に Altium Designer 10 がリリースされ、機能が大きく向上しました。またSummer 09 以降は、出先や自宅でのライセンスの利用が容易な、オンデマンドライセンスが提供されました。今月 22日まで、拡張セットへのアップグレードが 10% お買い得なキャンペーンを実施中です。あと数日しかありませんが、旧バージョンをお使いの場合には、これのキャンンペーンを利用して新しい環境へのリフレッシュをご検討ください。
Altium Designer キャンペーン開始のご案内

サブスクリプション(保守解約)
サブスクリプションが切れていませんか? Altium Designer 10 がリリースに合わせてアップデートのポリシーと方法が変更されました。これによりサブスクリプションの期間中でないと、マイナーなアップデートであっても利用することができなくなりました。

サブスクリプションが満了している場合には、後更新のコマンド実行しても更新を利用できますが、あなたのライセンスのサブスクリプションではサポートされていない更新はあります。詳細を確認するにはここをクリックして下さい。」というメッセージが表示され、アップデートがインストールできません。

messege_uodate.png

また、代理店からのテクニカルサポートについてもサブスクリプションへの加入が条件になっています。弊社では不具合関するお問合せについてはサブスクリプション期間外であっても対応させていただく方針ですが、対策のためにプログラムのアップデートが必要な不具合に対しては対応させていただくことができません。もしお使いのライセンスのサブスクリプションが満了している場合や満了日は近い場合には、更新をご検討ください。
Altium Designer のサブスクリプション

ライセンスの追加
Altium Designer のライセンスは足りていますか? 回路設計者にとっては回路図エディターや PCB レイアウトツールは、一般のワープロや表計算ソフトのようなものであり必要なときにはすぐに使えないと不便です。もしライセンスが不足しているようでしたら、追加購入をご検討ください。

拡張セットを追加される場合、今月 22日まではキャンペーンにより 10% い買い得な558,000 円(税別)購入可能です。また回路図エディターだけが不足しているという場合には、131,000 円(税別)の基本セットの追加をご検討ください。

上記はお金のかかる話ですが、お金のかからない方法でリフレッシュするこのもできます。

新バージョンが眠っていませんか?
新バージョンへのアップグレードにはある程度の労力とリスクが伴いますので、ついつい後回しになってしまいがちです。特に Altium Designer 10 では AltiumLive を軸にした新しいしくみが導入によりインストールの手順が変わったため、少々とっつきにくいかもしれません。しかし一度手順を覚えてしまえば簡単ですので、新バージョンへのアップグレードの権利をお持ちの場合には眠らせておかずに、インストールしてください。
Altium Designer 10 のよくあるお問合せ - 運用編

Altium Designer ユーザー情報サイトでAltium Designer の使用方法を再確認!
アンビル コンサルティングでは Altium Designer ユーザー情報サイトを通じて、Altium Designer の運用に必要な技術情報を提供しています。Altium Designer ではでできないと思ってあきらめていことが、実は Altium Designer の得意技だったりするかも知れません。

そこで Altium Designer を思い通りの使いこなすために、このAltium Designer ユーザー情報サイトの解説をご利用ください。なお一部のエリアを除き情報の閲覧には利用者登録が必要です。登録申請の受付は手動で行なっています。パーミッションの設定にのために、どちらから申請いただいたか確認させていただいておりますが、弊社のユーザー様で無い場合でも大部分の情報を閲覧可能です。

すでに 1,000名誓いユーザー様にご登録いただいておりますが、まだ Altium Designer ユーザー全体から見ると微々たる数です。無償ですので弊社ユーザー様以外の方々もぜひともご利用ください。
Altium Designer ユーザー情報サイト
ユーザー情報サイト ヘルプ:ユーザー登録
Altium Designer ユーザーサポートサイト

では、年内あと少しですがご要望やご不明な点がございましたら、info@anvil.co.mp または support@anvil.co.jp までご連絡ください。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://altium-info.jp/istation/mt/mt-tb.cgi/165
Listed below are links to weblogs that reference
新年に備えて Altium Designer をリフレッシュ from アルティウムの日替り?情報局 - Altium Designer 導入と運用の道標

Home > アンビルコンサルティング > 新年に備えて Altium Designer をリフレッシュ

Search
Feeds

Return to page top