Home > Altium Designer の価格とキャンペーン Archive

Altium Designer の価格とキャンペーン Archive

新情報サイト「Altium 情報局」への移行

アルティウムの日替り?情報局」は開設後すでに 3年半を経過しており、この間に Altium Designer のメジャーアップデートが 4回行われるなど、状況は大きく変化しました。
そしてこの間に多くの記事を投稿しましたが、新旧の情報が混在し分かりにくくなってきましたのでので、新旧の情報を分離する為に新しい情報サイト「Altium 情報局」を開設しました。そして今後、新しい記事の投稿はこちらの「Altium 情報局」に行います。
この Altium 情報局 では以下の 4つのカテゴリが用意されています。 
なお、今までの「アルティウムの日替り?情報局」については、今後新しい記事の投稿を行いませんが、しばらくの間は既存記事のメンテナンスを続け、新しい「Altium 情報局」と併用します。
以下、Altium 情報局 の最近の投稿です。 なおこのリンクは随時更新しますので、お見逃しなく!
では、「Altium 情報局」のご利用よろしくお願いします。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

終了間近|Altium Designer 14 リリースキャンペーン

update.png2014/04/27
このサイトでの価格とキャンペーンのご案内はこの記事を最後に終了しており、新情報については Altium 情報居 の 価格・キャンペーン でご案内しております。

Altium Designer 14 リリースキャンペーン は 12月24日で終了します。ぜひともお買い得なこの期間内にご購入ください。

振り返ってみると Altium では年に何回かキャンペーンを行っています。また昨年の年末にも今回と同様のキャンペーンが行われており、品目も値引率も今回とほとんど同じです。 しかし今年は少し状況がが異なります。

まず、今回は新製品 Altium Designer 14 のリリース にあわせて行われており、安価に購入できるだけでなく、出来立ての新鮮な製品を手に入ることができます。この Altium Designer 14 では高度な設計の為の機能だけでなく、EAGLE インポータ に見られるように CAD の基本中の基本である、デザインデータの連携機能が大きく向上しており、だれもが恩恵を受けることはできる新機能が実現されています。このため、今回のタイミングでのご購入には価格面だけでなく、優れた新機能をタイムリーに入手できるというアドバンテージがあります。

そして忘れてはならないのは、来年 4月に実施される消費税率の増税です。こち ら に消費税 5% と 8% の性込価格が併記された価格表がありますが、この増税後には確実に 3%分の負担が増えます。

すでに、この増税を見据えて買い時を決めなくてはならない時期に差し掛かっていますが、現時点では次の 3つの選択肢があります。
    1. 今月12月24日までのキャンペーン期間中に買う
    2. 来年 4月の増税前のに買う
    3. 来年 4月の増税後に買う
この 3つの選択肢のうち、今月のキャンペーン期間中にご購入いただくのが最も買い得ですので、検討をお急ぎいただくようにお願いします。そしてもしこれに間に合わない場合には、ぜひ消費税の増税前にご購入ください。 消費税引き上げ後の税込価格

なお、ご検討に際してはぜとも Altium Designer の評価版 をご利用ください。

Altium Designer 14 リリースキャンペーン

本日 11月11日より、Altium Designer 14 リリースキャンペーンが始まりました。期間は12月24日までです。このキャンペーンでjは、リリースされたばかりの Altium Designer 14 を通常価格の 10% - 30% 引きの価格で購入することができます。

まず今回のキャンペーンの対象品目と価格の一覧表をご覧ください。

AD14campaign.png

今回のキャンペーンでも、前回の 2013 春のキャンペーンと同様に多くの品目が対象になっています。ただし、前回対象になっていた期限切れサブスクリプションの再契約は含まれていません。また値引き幅も前回とほぼ同様になっています。

また、他社製品からの乗り換えも前回同様 25% の値引き価格で提供されており、値引率から見るとこれが今回のキャンペーンの目玉商品になっています。この乗り換え元対象商品は、Altium Designer と同価格帯またはそれ以上の価格の他社製 PCB CADであれば全てが対象になります。ただし、対象商品の保有を証明する資料をご提示いただくことが必要です。  この乗り換えに際しては乗り換え元対象商品の廃棄または使用停止」は求められていませんので、他社製品をお持ちの場合にはお気軽にご利用ください。

以上、今回のキャンペンに関するお問合せ、見積依頼、評価版ライセンスのご請求は、こちらのフォーム または info@anvil.co.jp にて承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

Altium Designer 2013 のアカデミック価格

update.png2014/03/24

Altium Designer アカデミックサイト を開設しました。


Altium Designer 2013 ではアカデミック価格も改定されています。

全バージョンの Altium Designer 12 から若干値上げされていますが、今までの価格体系に変更はなく、授業などで多くのライセンスが必要な場合の出費を最小限に抑えることができます。

Altium Designer のアカデミック価格は PCB 付きライセンス(拡張セット)だけに設定されており、無期限のものを 1ライセンスご購入いただく場合の価格は、一般企業向けスタンドアロン価格の半額の 347,500円に設定されています。そして複数のライセンスを同時にご購入いただく場合には、2本目以降の価格が 93,000円に設定されています。さらにこの価格は、3種類のどのライセンスタイプでも同じです。また 1ライセンス目のブスクリプション(保守)は一般企業向けと同額ですが、 2年間の期間が提供されますので実質的には半額ということになります。

永久ライセンスのアカデミック価格

複数のライセンス同時にご購入いただく場合のご負担が最小化されるような体系になっています。たとえば 1ライセンス目を347,500円でご購入いただいた後、2ライセンス以降は 93,000円で提供されますので、企業向け 1ライセンスの予算で 5ライセンス購入できます。

そこで授業用に 11ライセンス導入することを想定し費用を計算すると以下のようになります。

  • 教師用 1ライセンス:  347,500円 (1ライセンス目の価格) x1 = 347,500 円
  • 学生用 10ライセンス:   93,000円 (2ライセンス目以降の価格) x10 = 930,000 円

このように総額は1,277,500円となり、一般企業向けの約 2ライセンス分の予算で 11 ライセンス導入でき、 さらに 24ヶ月の保守契約が付いてくるということになります。

12ヶ月期間限定ライセンスのアカデミック価格

また、永久ライセンスだけでなく 12ヶ月の期間限定ライセンスが、54,000円でで提供されています。この価格については改定されておらす以前のままです。これにも保守契約が含まれいぇおり、期間中にリリースされた新バージョンの提供とテクニカルサポートが無償で行なわれます。

守料金にも満たない費用で購入できますので、1ライセンスしか必要ないという場合には大変お得です。またこの場合、年度内の経費として処理ができますので、学内の手続きが簡素化されます。たとえば 4月1日から 3月31日までの12ヶ月間のライセンスを購入した場合、次年度に持ちこさず単年度の経費として処理することができます。

Altium Designer アカデミック価格の一覧

Altium Designer 拡張セットのアカデミック価格(税別)

品目価格
新規購入 - アカデミック価格 1本目、24ヶ月間の保守付き347,500 円
新規購入 - アカデミック価格 2本目以降、24ヶ月間の保守付き93,000 円
保守契約 - アカデミック価格 1本目、保守期間 24ヶ月170,000 円
保守契約 - アカデミック価格 2本目以降、保守期間 24ヶ月43,500 円
12ヶ月限定 - アカデミック価格、12ヶ月の保守付き54,000 円


以上、Altium Designer のアカデミック価格に関するお問い合わせは、info@anvil.co.jp まで。

Altium Designer の新価格 2013-07-01

2013年 7月1日以降の新価格のご案内です。 Altium Designer 2013"のリリースにあわせてすでに 4月1日に値上げが行われており、今回は価格が変更された品目の数も少ないので、ちょっとした微調整のような扱いになっています。しかしその内容を見ると ライセンスタイプごとに別価格が設定 され、オンデマンドタイプの新規ライセンス価格が値上げされていますので、実質的にこれはメジャーな価格改定であると言えます。

また Altium Designer 2013 がリリースされてから 6月末まではキャンペーンなどにより特別価格が適応されており、実際にこれまで Altium Designer 2013 の新価格はほとんど適応されませんでした。そこで今回は、キャンペーンが行われていた 4-6月の価格ではなく 3月までの Altium Designer 12 の価格からどのように変わったのか?ということがわかるような形でご紹介させていただきます。

Altium Designer 2013 ではAltium Designer 12 の価格に対して広範囲に値上げが行われています。さらに新規ライセンス価格については、スタンドアロン・オンデマンド・プライベートサーバーの 3種類のライセンスタイプに対して、それぞれ別の価格が設定されこれによる価格上昇もあります。さらにライセンスタイプの切替えに際しては、その商品価格の差額に加えて 30,000円(税別)の手数料のご負担が必要になlります。

また アップグレード については、価格の変更だけでなく Altium Designer 6 がその対象から外され、アップグレード可能な旧製品は Summer 08、Winter 09、Summer 09 の 3種類のみとなりました。

2013年 7月1日からの Altium Designer および関連商品の価格(税別)

旧価格(円)新価格(円)
Altium Designer SE(PCB無) スタンドアロン131,000291,000
Altium Designer SE(PCB無) オンデマンド131,000324,000
Altium Designer SE(PCB無) プライベートサーバー131,000313,000
Altium Designer (PCB付) スタンドアロン620,000695,000
Altium Designer (PCB付) オンデマンド620,000774,000
Altium Designer (PCB付) プライベートサーバー620,000748,000
ライセンスタイプ切替え手数料030,000
Altium Designer SE(PCB無)サブスクリプション期間内更新37,50071,000
Altium Designer SE サブスクリプション 再契約-空白 0-6ヵ月設定無し81,500
Altium Designer SE サブスクリプション 再契約-空白 7-12ヵ月設定無し99,500
Altium Designer SE サブスクリプション 再契約-空白13-18ヵ月設定無し128,600
Altium Designer SE サブスクリプション 再契約-空白19ヵ月?設定無し152,800
Altium Designer (PCB付)サブスクリプション期間内更新145,000170,000
Altium Designer サブスクリプション 再契約-空白 0-6ヵ月設定無し194,000
Altium Designer サブスクリプション 再契約-空白 7-12ヵ月設定無し242,500
Altium Designer サブスクリプション 再契約-空白13-18ヵ月設定無し291,000
Altium Designer サブスクリプション 再契約-空白19ヵ月?設定無し339,500
基本アップグレード、Altium Designer 12 より該当無し設定無し
基本アップグレード、Altium Designer 10 より62,500設定無し
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より62,500280,000
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より77,500280,000
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より77,500280,000
基本アップグレード、Altium Designer 6 より92,500対象外
拡張アップグレード、Altium Designer 12 より該当無し設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer 10 より250,000設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 09 より250,000664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Winter 09 より350,000664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 08 より350,000664,500
拡張アップグレード、Altium Designer 6 より450,000対象外
クロスアップグレード、2013-03-15 以降のご購入分より該当無し412,300
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より489,000569,900
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より489,000569,900
クロスアップグレード、保守無 Altium Designer 2013 より526,500569,900
クロスアップグレード、保守有 Altium Designer 12 より489,000569,900
クロスアップグレード、保守無し Altium Designer 12 より526,500569,900
クロスアップグレード、保守切れ Altium Designer 10 より551,500569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 09 より551,500569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Winter 09 より566,500569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 08 より566,500569,900
クロスアップグレード、Altium Designer 6 より581,500対象外
基本セット 12ヶ月限定56,000131,000
拡張セット 12ヶ月限定371,800371,800
拡張セット 24ヶ月限定573,600573,600
拡張セット 36ヶ月限定766,200情報待ち
拡張セット 48ヶ月限定1,055,800情報待ち
Soft Design 保守 - サブスクリプション21,600情報待ち
拡張セットの新規購入 - アカデミック 1本目310,000347,500
拡張セットの新規購入 - アカデミック 2本目93,00093,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 1本目145,000170,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 2本目43,50043,500
拡張セット12ヶ月限定 - アカデミック54,00054,000
基本セット、期限切れ保守の再加入代25,000廃止
拡張セット、期限切れ保守の再加入代100,000廃止
Desktop NanoBoard - NB2250,000情報待ち
NanoBoard 300058,000情報待ち
NanoBoard 3000 用エンクロージャー20,000情報待ち
USB-JTAG アダプタ17,000情報待ち
ドーターボード DB30 - Xilinx Spartan-348,000情報待ち
ドーターボード DB31 - Altera Cyclone II48,000情報待ち
ドーターボード DB32 - LatticeECP48,000情報待ち
ドーターボード DB36 - Xilinx Virtex-4 LX85,000情報待ち
ドーターボード DB40 - Altera Cyclone III48,000情報待ち
ドーターボード DB41 - Xilinx Spartan-3AN48,000情報待ち
ドーターボード DB42 - Xilinx Spartan-3A DSP48,000情報待ち
ドーターボード DB46 - Xilinx Virtex-4 SX85,000情報待ち
トレーニングセミナー受講 1 回25,00025,000
トレーニングセミナー受講 2 回45,00045,000
トレーニングセミナー受講 3 回65,00065,000

* 上記「旧価格」は 3月末までの価格

以上、導入検討に際してはお見積りをさせていただきますので、メール info@anvil.co.jp または 問合せフォーム にてお気軽にお申し付けください。

Altium Designer 2013 のサブスクリプションとアップグレード 

Altium Designer の最新バージョンを入手するための手段として、サブスクリプションとアップグレードの 2つがあります。

アップグレードにもサブスクリプションが含まれていますので、サブスクリプションを買ってもアップグレードを買っても、提供されるものに違いはなく、いずれも場合にも購入後 1年間、最新のプログラムを利用することができます。

このように、サブスクリプションもアップグレードもド商品の中身は全く同じですが、対象としているライセンスの世代(バージョン)が異なります。Altium Designer 10 以降に対しては、サブスクリプションが適応され、Summer 09 以前のバージョンにはアップグレードが適応されます。なおこの対象ライセンスは、新バージョンが出るたびに一世代ずつ古くなっていきますので、このサブスクリプションとアップグレードの境界は新バージョンが出るたびに動きます。このように両方とも身は同じで、対象ライセンスの世代が違うだけなので、「アップグレードは Summer 09 以前の旧バージョン向けのサブスクリプション」と考えたほうがわかりやすいのかも知れません。

2013年6月末時点での、サブスクリプションとアップグレードの価格は以下のとおりです。サブスクリプションは、満了後6ヶ月ごとに再契約の節目が訪れるような価格体系になっています。


ad13_mentenance_up.jpg

そこで、この新しい体系にどのように対応すべきなのかについてまとめてみました。
  1. サブスクリプションを期間内に更新
    んと言ってもこれが一番ですので、可能な限り事前に予算を確保し、切れ目なく更新更新されることをお奨めします。これのことによりサブスクリプションで提供されるソフトウェアのアップグレードと、代理店から提供されるサポートサービスを、切れ目なくタイムリーに受ける事ができます。
  2. サブスクリプションを満了後に再契約
    サブスクリプションは切れ目のない更新が理想ですが、予算上の理由などにより期間内の発注が難しい場合には期間満了後の再契約が可能です。この再契約価格はサブスクリプションの空白期間(未契約期間)が短いほど安く、長くなればばるほど高くなるように設定されています。また、新バージョンのリリースにあわせて古いバージョンが順次対象から外され行き、何年か経つと加入できなくなってしまいますので、空白期間が長い場合には注意が必要です。
  3. アップグレード
    サブスクリプションの空白期間中に、使用中のライセンスがサブスクリプション対象から外れたてしました場合には、アップグレードによってサブスクリプションに再加入できます。アップグレードとサブスクリプションでは提供されるサービスの中身は同じですが価格はだいぶ割高になります。また、新バージョンのリリースにあわせて旧バージョンが順次対象から外され行き、長期間放置されている場合には新規購入以外の方法では、新バージョンを入手することができなくなります。
Altium Desugner は編集機能だけでなくライセンス認証などのシステム環境も進化し続けており、スムーズな運用のためにサブスクリプションは必要不可欠なものとなってきています。このため。切れ目のないサブスクリプションの更新をお奨めします。またサブスクリプションが切れた場合には、これを長期に放置することなく、少なくとも 6ヶ月に一度の間隔で、再加入をご検討いただくようにお願いいたします。

なおサブスクリプション更新のご検討に際kしては、Altium Designer のよくあるお問合せ - サブスクリプション編進化の止まらない Altium Designer を使い切るためにサブスクリプションとは? をご覧ください。 また契約更新に際しては、アンビル コンサルティング経由での発注をご検討いただければ幸いです。 Altum Designer のサブスクリプション くあるお問合せ - アンビル コンサルティング編

以上、サブスクリプションについてのお問合せと見積依頼は、フォーム または info@anvil.co.jp まにて気軽にご連絡ください。

7月1日からの新価格の速報|新規ライセンス価格が値上がりします

すでにこのサイトで予告させていただいておりました 7月 1日からの値上の件、ようやくその価格が発表されました。

発表によると、値上げはオンデマンドとプライベートサーバータイプに対して行われ、スタンドアロンは据え置きとなっています。また、サブスクリプションの価格についても据え置きです。

7月1日からの Altium Designer の新価格 (税別)

品目旧価格(円)新価格(円)
Altium Designer SE(基本セット・PCB無)Standalone291,000291,000
Altium Designer SE(基本セット・PCB無)On-demand291,000324,000
Altium Designer SE(基本セット・PCB無)Private Server291,000313,000
Altium Designer (拡張セット・PCB付)Standalone695,000695,000
Altium Designer (拡張セット・PCB付)On-demand695,000774,000
Altium Designer (拡張セット・PCB付)Private Server695,000748,000
ライセンスタイプの切換え手数料無料30.000


なおアップグレード価格についてはまだ発表されていません。常識的には新規ライセンスの価格に連動するものと思われますが、今回についてはどのようになるか不明です。さらに、今回の改定ではライセンスタイプの変更手続きが有料化されます。当然、ライセンスタイプの価格差分の負担は必要ですが、この価格差に加え 30,000円(税別)の手数料が別途に必要になります。

たとえば Altium Designer(PCB付)をスタンドアロンからオンデマンドに変更する場合、[差額]79,000円 + [手数料]30,000 = [合計]108,000円の費用がかかります。

今回の改定により、購入時のライセンスタイプの選択をより慎重に行うことが必要になります。またすでに購入済みのスタンドアロンライセンスをオンデマンドに切り換えて使用されている場合、引続き同様の方法で利用することが可能かどうかは不明です。

以上、ライセンスタイプの切り換えを予定されてい入る場合には、すぐに申込みされることをお勧めします。

保守価格体系の変更とキャンペーン

ltium Designer 2013 のリリースにあわせてサブスクリプションの価格体系が変更され、今回のキャンペーンではその一部が特別価格で販売されています。

Altium Designer 2013 以降、期間が満了した後の再契約する場合の価格体系が変更されました。Altium Designer 12 までは、期限切れ後に、サブスクリプションの再契約を行う場合、期限切れの期間が長くても短くても一律に 100,000円(拡張セット)の再契約料金が上乗せされましたが、Altium Designer 2013 では、期限切れ期間の長さによって異なる 4種類の契約料金が設定されました。

この新しいしくみについては、文章で説明するより、以下の図をご覧いただくほうがよくわかると思います。


ad13_mentenance_price.jpg

従来サブスクリプションは、現行バージョンだけを対象としており、旧バージョンに対しては、アップグレードの扱いになっていました。しかしAltium Designer 2013では 2つ前のバージョン、すなわちAltium Designer 12 まで保守の対象にされています。しかし、さすがにそれ以前のバージョンの場合には、サブスクリプションでは無くアップグレードをご購入いただくことになります。

そして今回のキャンペーンでは、保守切れ期間、13ヶ月以上上の拡張セットを対象に値引きが販売が行われています。サブスクリプションは元々目立つ商品ではなく、今回のキャンペーンでも比較的地味な扱いになっています。しかし、ツールの多機能化に加え、ライセンス認証などの面でも複雑化しており、サブスクリプションによって提供されるサポートトサービスは、スムーズな運用には欠かせないものになってきています。

回のキャンペーンでサブスクリプションの再契約がお買い得な価格で提供されていますので、期間が切れたままお使いになって場合には、ぜひともも再契約をご検討ください。  今更ながら、サブスクリプションとは?

7月1日から、オンデマンド・プライベートサーバーライセンスを値上

6月4日、Altium のデータベースに登録されている皆様方あてに、重要なおしらせとして、新製品Altium Vaults & Altium Designer2013 Springキャンペーン!! ※価格改定情報追加」というタイトルのメールが配信されました。

この内容の多くは、すでに何度もご案内させていただいているキャンペーンに関するものですが、それだけではなく新しい情報として『2013年7月1日よりライセンス形態による価格改定開始』という表題の案内が含まれています。

その内容は 7月1日から、ライセンスタイプごとに異る新価格が適応され、基本セット・拡張セットともにスタンドアロンの価格は据え置かれるが、プライベートサーバー(フローティング)は 10% 、オンデマンドは 15% は値上がりするというものです。この値上がり率から計算すると、拡張セットのプライベートサーバーの新規ライセンス価格は 77万円程度、オンデマンドの場合は 80万円程度の価格になります。その他の値上げについては説明されていませんが、代理店向けの事前情報によると保守価格の変更は行われないようです。

それにしてもこの表題の末尾が「価格改定開始」となっており、わざわざ「開始」という 2 字が付け加えられているのが気になるよころです。当然、アップグレード価格なども値上げずはずですが、この「開始」が新たな値上げプログラムの開始を意味するもので無いことをただ祈るばかりです。

この値上げについてはまだ全貌はつかめておらず、詳細な情報の到着を待っているとろです。現状ではお伝えできる内容は限られていますが、これについてもう少し詳しくお知りになりたい場合には、info@anvil.co.jp までお問合せください。

よくあるお問合せ - 2013 春のキャンペーン TOP10

2013 春のキャンペーンも開始から 1ヶ月以上経過しました。今回のキャンペーンはその魅力的な内容に加え、景況感の改善がそれを後押しする形となり大変盛り上がっています。そしてこの間、キャンペーンの内容についても数多くのお問合せをいただきました。そこで今会はその中ら件数の多かったものを 10件リストアップしてご紹介したいと思います。

まず、全般的なお問合せの中から 5件ご紹介します。

Q.1 キャンペーンの期間は?いつまでに注文すればいいですか?
A.1 6月 25日までです。この日のうちのご注文であれば、深夜のご注文でもお受けできます。

Q.2 キャンペーンでは何がお買い得ですか?
A.2 アップグレードと基本セットのサブスクリプションの価格差が特に大きくなっています。

キャンペーン対象商品の全てがお買い得ですが、値引き率で見るとアップグレードが特にお買い得であり、基本セットのサブスクリプションは値上げ前の価格ですので大変お買い得です。最新バージョンへの移行とそれを維持するための、絶好のチャンスであるといえます。またキャンペーン時だけに行われる他社製品の乗換も見逃すことはできません。
傾向と対策|2013 春のキャンペーン

Q.3 古い Protel からのアップグレードは可能ですか?
A.3 できません。また Altium Designer 6 からのアップグレードも今回が最後のチャンスです。

Protel の名称を持つ旧製品はすでにアップグレードの対象から外れており、今回のキャンペーンでも対象になっていません。よって古い Protel からのアップグレードはできません。さらに Altium の名称を持つ諸品についても、Altium Designer 2013 のリリースに伴い Altium Designer 6 がアップグレードの対象から外れましたが、今回のキャンパーンではこれが特別に がアップグレード対象に加えられています。しかしキャンペーン終了後は対象から外れますので Altium Designer 6 からのアップグレードは今回が最後のチャンスになります。

Q.4 新規購入はキャンペーン対象外なのでしょうか?
A.4 基本セット(PCB 無)だけがキャンペーン対象になっています。

基本セット(PCB 無)はキャンペーンに含まれていますが、拡張セット(PCB 付)は含まれていません。しかし 拡張セット(PCB 付)は他社製品からの乗換が行われていますので、対象となる他社製品をお持ちの場合には、拡張セットの新規ライセンスをキャンペーン価格で購入することができます。

Q.5 サブスクリプション更新を前倒しは可能ですか?
A.5 可能です。複数年契約もできます。

今回のキャンペーンでは、基本セット(PCB 無)のサブスクリプションが大変お買い得です。このため「サブスクリプションがまだ今年いっぱい残っているが、来年分を今のうちに更新しておきたい」といったようなご要望をいただくことがあります。これについてはどれだけ期間が残っていてもその終了日翌日からの契約を行うころができます。さらに 2年以上の複数年更新も可能ですのでご希望の場合には info@anvil.co.jp までお問合せください。
今更ながら、サブスクリプションとは?

次に、他社製品の乗換キャンペーンについてのお問合せを 5件ご紹介します。

Q.6 どのような CAD からの乗換ができますか?
A.6 Altium Designer と同程度の価格帯かそれ以上の PCB CAD が対象になります。

PCB設計機能を持つ CAD で同尾程度の価格帯かそれ以上の他社製品が対象になります。メジャーな製品が 10種類くらいすぐに思い浮かびますが、マイナーな製品を含めると 50種類くらいはあると思います。これらをすぐにここでリストアップできませんので、なにか使用されている場合には、あれこれ考える前に info@anvil.co.jp までお問合せください。
2013 春のキャンペーン|他社製品からの乗り換え

Q.7 古い製品で価格もわからないのですが乗り換えられますか?
A.7 少々古くても価格がはっきりしなくても可能な場合が多いようです。

基本的には、古いものに対しての制限は加えられていないようです。また価格については特別に安い製品以外は対象にされているようです。オプション構成やグレードで価格に大きな違いが出てきたりしますので、何かお使いになっている場合には、あれこれ考える前に info@anvil.co.jp までお問合せください。

Q.8 乗換元 CAD の保有を証明する書類として何が必要でしょうか?
A.8 製品名とシリアル番号、御社名が入っているライセンス書類をご用意ください。

ライセンス証書、契約書、またはそれに相当するものがあればそのコピーをおお送りください。製品名、シリアル番号、御社名の記載が必要です。このようなもの以外でも、所有者以外には持ち得ない書面などで、保有を証明することもできます。これらに該当するものが見つかれば PDF などに落としてメールに添付し、info@anvil.co.jp までお送りください。

Q.9 乗換キャンペーンで購入した後、乗換元の CAD を使用できますか?
A.9 使用は制限されておらず、引続きお使いになれます。

乗換キャンペーンで Altium Designer をご購入いただいた後も、乗換元の他社製 CAD を使い続けることができます。Altium では乗換元になった製品の使用を制限していませんし、もし仮に制限しようとしても実現は不可能です。Altium では Altium Designer の能力に自信を持っており、一旦 Altium Designer の利用が始まれば、自然に他社製品は使われなくなると考えているようです。

Q.10 乗換た後、乗換元の CADで作成したデータを Altium Designer で利用できますか?
A.10 CADENCE、PADS、OrXAD で作成したデータの再利用が容易に行えます。

Altium Desigerは、CADENCE、PADS、OrXADなど他社製品で作成した PCB データの読込機能を備えており、これらの CAD 製品からの乗換であれば、そまでに作成した PCB データを読み込み再利用することができます。また Altium Designer は CAM データからのリバースエンジニアリング機能を備えていますので、Gerber や ODB++ などの CAM データを介して乗換元の CAD で作成した PCB レイアウトを Altium Designer で利用することができます。
http://altium-info.jp/istation/2011/06/post-24.html

トップ 10 となるとだいたいこんなところです。他にもいろいろとお問合せいただいており、今後もいろいろな疑問が出てくると思います。もし検討に際して不明な点がございましたら、お気軽に info@anvil.co.jp までお問合せください。 

関連記事:
Altium Designer 2013 春のキャンペーン
2013 春のキャンペーン|他社製品からの乗り換え
傾向と対策|2013 春のキャンペーン

傾向と対策|2013 春のキャンペーン

現在実施中の 2013 春のキャンペーンについてはすでに "Altium Designer 2013 春のキャンペーン"でご案内済みですが、ここでその要点を補足させていたきたいと思います。

まず今回のキャンペーン対象品目と価格の一覧表をご覧ください。
 

Spring2013.png

 
このように、今回のキャンペーンでは数多くに品目が対象にされています。今回は、このキャンペーン以前に実施されていた、基本セット値上げ延期による特別価格(旧価格)での販売も、キャンペーンに合流する形になっており、これにより今回のキャンペーン対象品目は今までに無いほどに広がっています。

キャンペーンでは特に「今回限り」と「お買い得度」の 2つの要素に注目しなくてはなりません。そこでこ今回はこの 2つの視点で「2013 春のキャンペーン」を見てみることにします。

まず「今回限り」の視点で見ると今回のキャンペーンでは以下を見逃すことはできません。

  • Altium Designer 6 からのアップグレード
    Altium Designer 6 は Altium Designer 2013 のリリースにあわせてアップグレードの対象から外されており、6月 25日を過ぎるとアップグレードができなくなります。すなわち、Altium Designer 6からのアップグレードは、今回のキャンペーンが最後のチャンスです。
  • 他社製品からの乗換え
    他社製品からの乗換えについてはもともと商品として存在せず、今回のキャンペーンで特別に用意された商品です。過去の例からも、キャンペーン商品として乗換え価格が設定されることは非常に稀ですのでこれも「今だけ度」が高く、おいそれと見過ごす訳にはいかないアイテムであるといえます。

また「お買い得度」の視点でみるとキャンペーン後との価格差が大きい次のアイテムが見逃せません。

  • 基本セット(PCB無)のアップグレードとサブスクリプション
    基本セットはすでに大幅な値上げが行われていますが、6月 25日までではアップグレードとサブスクリプションを値上げ前にの価格で購入できますので、これはかなりお買い得です。
  • 拡張セット(PCB付)のアップグレード
    基本セットはすでに大幅な値上げが行われていますが、今回のキャンペーンは値上げ前の価格を下回る安価なキャンペーン価格が設定されていますので、これもかなりお買い得です。

なお、キャンペーンは 6月 25日までです。上記以外の商品もお買い得ですのでぜひとも今回のキャンペーンの利用をご検討ください。

以上、今回のキャンペンに関するお問合せ、見積依頼、トライアルライセンスのご請求は、フォームまたは info@anvil.co.jp にて承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

2013 春のキャンペーン|他社製品からの乗り換え

景気回復を裏付けるかのごとく、キャンペーンの滑り出しはなかなか好調です。中でも好評なのは 他社製品からの乗り換えであり、問合せの大半がこれに関するものです。新規購入価格の 25% 引きですので、結構お買い得です。

そこで今回はこの他社製品から Altium Designer(PCB付)への乗り換えに関して、すこし補足したいと思います。

まずその対象となる商品は、Altium 製品以外のプリント基板設計用 CAD 全般で、外国製・国産を問いません。ただし廉価版は除外されることになっています。

対象商品の筆頭にあげられるのは、Altium 製品と価格が近くーザーが数も多い、PADS と OrCAD です。さらに、これらのメーカである Mentor社や CADENCE社ではこれらの上位製品も販売しており、これらも対象になります。そして Altium Designer にはこれらの乗り換え対象 CAD で設計された PCB データの読込機能 を備えており、社内に蓄積された CAD データーの再利用が容易です。

また Mentor と PADS 10数年前、企業買収によって合体しました。CADENCE と OrCAD も同様です。この時期、Menter と CADENCE は、他にいくとももの CAD ベンダーを買収しており、これによって姿を消してしまった CAD もあります。たとえば、OrCAD Layout は Allegro をベースにしたものに置き換えられ、現時では姿を消してしまっていますが、これらの CAD も今回の乗り換えの対象になるはずですので、もしこれらをお使いの場合には、乗り換えをご検討いただくようにお願いします。

compati.png

あと、PCB 設計には国産の CAD も数多く利用されています。これらの CAD も乗り換えの対象になります。

この、乗り換え価格でに受注に際しては、対象商品の保有を証明する書類を提示していただくことが必要です。弊社では見積提出の段階でこの書類をを確認させていたいておりますので、見積依頼にあわせてご用意いただくようにお願いします。

以上、お問合せと見積依頼は info@anvil.co.jp まで。

Altium Designer 2013 春のキャンペーン

本日 4月22日から6月末まで(受注は 6月25日まで)Altium Designer 2013 がお買い得なキャンペーンが実施されます。 キャンペーンのちらし

今回のキャンペーンでは、Altium Designer 新規・アップグレードライセンスとそのサブスクリプションだけでなく、つい先日国内価格が設定された A;tium  Vault(ボルト)についても特別価格で販売されます。また一部の商品ではすでに 6月末まで値上げが延期されており、これをあわせると 6月末までの値引き対象商品はきわめて広範囲に及びます。

まず、Altium  Vault(ボルト)ですが、これは Altium Designer の高度なドキュメント管理機能の運用を支援するめに用意された、オンラインストレージサービスです。単にファイルの保存スペースが提供されるだけでなく、Altium Designer に特化した機能とユーザーインターフェイスが提供されます。

今回のキャン^ペーンでは、この Altium  Vault 単体でご購入になる場合には 20% 引き、Altium Designer/Altium Designer SE と同時にご購入になる場合には 30% 引きで提供されます。

Altium Designer 本体ライセンスについては、Altium Designer SE(OPCB無)の新規ライセンスが 20% 引き、Altium Designer(PCB付)のアップグレードが旧価格の 10% 引き、Altium Designer(PCB付)期限切れサブスクリプションの再契約料金が 14-26% 引きで提供されます。

そしてさらに今回は、他社製品からの乗り換え価格が設定されており Altium Designer(PCB付)が新規ライセンス価格の 25% 引きで提供されます。ただし乗り換え元対象商品は、Altium Designer と同価格帯以上の他社製 PCB CAD に限定されています。

今回のキャンペーンと値上げ延期 よる 6月 25日までの価格は以下のとおりです。なお Altium  Vaultについてはまず 通常価格を こちら でご確認 いただき、検討に際しては見積をご請求ください。 

2013年 6月25日までの Altium Designer の価格(税別)

新価格(円) 6月25日迄
Altium Designer SE(PCB無)の新規購入 291,000 232,800
Altium Designer(PCB付)の新規購入 695,000
Altium Designer SE サブスクリプション - 期間内更新 71,000 37,500
Altium Designer サブスクリプション - 期間内更新 170,000
Altium Designer サブスクリプション - 保守切 0-6ヵ月 194,000
Altium Designer サブスクリプション - 保守切 7-12ヵ月 242,500
Altium Designer サブスクリプション - 保守切 13-18ヵ月 291,000 250,000
Altium Designer サブスクリプション - 保守切 19ヵ月以上 339,500 250,000
Altium Designer SE Upgrade、Altium Designer 12 より 設定無し 62,500
Altium Designer SE Upgrade、Altium Designer 10 より 設定無し 62,500
Altium Designer SE Upgrade、Summer 09 より 280,000 62,500
Altium Designer SE Upgrade、Winter 09 より 280,000 77,500
Altium Designer SE Upgrade、Summer 08 より 280,000 92,500
Altium Designer SE Upgrade、Altium Designer 6 より 対象外 92,500
Altium Designer Upgrade、Summer 09 より 664,500 315,000
Altium Designer Upgrade、Winter 09 より 664,500 405,000
Altium Designer Upgrade、Summer 08 より 664,500 405,000
Altium Designer Upgrade、Altium Designer 6 より 対象外 427,500
Altium Designer 他社製品からの乗り換え 設定無し 521,250

なお、キャンペーン内容は予告無しに変更されることがありますので、ご検討に際しては事前に見積をご請求ください。

今回は新バージョンのリリース直後であることから、特にアップグレード価格がお買い得になっています。またアップグレード対象から外れた Altium Designer 6 のアップフレードも可能になっておりますので、特に旧製品ユーザーの皆様方はお見逃しの無いようにお願いします。

Altium Vault(ボルト)の価格

Altium Vault(ボルト)の国内販売価格が設定されました。

Altium Vault という名称からすぐにその機能を連想できる人は少ないと思いますが、これは Altium Designer で生成されるドキュメントに特化したオンラインストレージサービスです。

Altium Designer 10では SVN を組み込んだドキュメント管理システムが導入され、Repository(リポジトリ)と呼ばれる保存場所に、Altoim Designer が保存操作の度に生成する全ファイルを、上書きせず保存することができます。これにより、バージョン管理を含む高度なドキュメント管理が可能になりましたが、この機能をより進化させそして使いやすくするためのサービスとして Altium Vault が用意されました。

Altium Vault では SVN の Repository に相当するファイルの保存場所を提供するオンラインストレージサービスと、SVN クライアントに相当するユーザインターフェイスがセットで提供されています。いずれも、Altiim Designer に特化したものであり Altiim Designer の機能の一部としてシームレスに動作します 

Altium Vault(ボルト)の価格(税別)

品目 価格(円)
Altium DXP App Server (Altium DXP App Server ECL) 340,800
Altium Vault License (Altium Vault CAL) 630,800
Altium Enterprise Connector License (Altium DXP App Server ECL) 72,800
CAL, 1-20 users 58,000
CAL, 21-50 users 38,600
CAL, >50 users 28,800
Altium DXP App Server Subscription 68,000
* The Pricing for subscription of Single Core Server and 5 perpetual ECL's
Altium Vault Subscription 126,800
* The Pricing for subscription of a Vault License and 5 perpetual CAL's
Altium Enterprise Connector Subscription 14,500
* The Pricing for subscripiton of 5 perpetual ECL's
Altium Vault Client Access License (Altium Vault CAL)
Subscription CAL, 1-20 users 11,600
Subscription CAL, 21-50 users 7,800
Subscription CAL, >50 users 5,800
* The Pricing is for only 1 subscription CAL.

CAD の運用の要はデザインデータの共有と再利用であると言えます。また小規模な組織であっても部品ライブラリの管理は重要であり、Altium Vault はこれらを支援するためのサービビスとして提供されています。

サブスクリプションとアップグレード体系の変更

今月実施された価格改定では、保守・アップグレードスキームの変更が行われており、保守が切れた後の再加入の方法が今までとは大きく異なります。

その変更点としてはまず、Altium Designer "10"と"12"が旧バージョンではなく現行バージョンとして取り扱われ、 Altium Designer 2013 と同しようにサブスクリプション(保守契約)に加入できるようになりました。ただしこれらに対する、サブスクリプションの料金は全て一律というわけではなく、サブスクリプション契約が切れていた期間によって異なります。すなわちこの新しいサブスクリプション料金体系では、契約切れの期間が 6ヶ月経過するごとに一定額が上乗せされ、契約切れの期間が長くなれば長くなるほど再加入にのための料金が高くなります。

このため、安価にサブスクリプションに加入するためには切れ目なく更新を行うことが必要になります。そしてもしサブスクリプションが切れてしまった場合には、その契約切れの期間が 6ヶ月に達するまでに再加入することが必要です。要するに、6ヶ月ごとに再加入のための節目が訪れつような仕組みになっています。 

サブスクリプションにより Altium Designer をスムーズに運用するための様々なサービスが提供されますので、切れ目なく更新される事をお勧めします。
Altium Designer のよくあるお問合せ - サブスクリプション編

2013年 4月1日からの Altium Designer のサブスクリプション価格(税別)

品目 旧価格(円) 新価格(円)
基本セットのサブスクリプション(保守) - 期間内更新 37,500 71,000
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 0-6ヵ月 設定無し 81,500
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 7-12ヵ月 設定無し 99,500
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 13-18ヵ月 設定無し 128,600
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 19ヵ月以上 設定無し 152,800
拡張セットのサブスクリプション(保守) - 期間内更新 145,000 170,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 0-6ヵ月 設定無し 194,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 7-12ヵ月 設定無し 242,500
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 13-18ヵ月 設定無し 291,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 19ヵ月以上 設定無し 339,500
基本セット、期限切れ保守の再加入代 25,000 不要
拡張セット、期限切れ保守の再加入代 100,000 不要

これに伴い、Altium Designer "10"と"12"、および発売後すでに 7年を経過している Altium Designer 6 がアップグレードの対象から外され、アップグレード可能なものは Summer 08, Winter 09, Summer 09 の 3種類だけになりました。PCB 無しから PCB 付へのクロスアップグレ-ドについては、この 3種類に加えてAltium Designer "10","12","2013"から行う事ができます。なおアップフレードとクウロスアップグレードではバージョンの違いによる価格差はなく全て一律に設定されています。 

2013年 4月1日からの Altium Designer のアップグレード価格(税別)

品目 旧価格(円) 新価格(円)
基本アップグレード、Altium Designer 12 より 該当無し 設定無し
基本アップグレード、Altium Designer 10 より 62,500 設定無し
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 62,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 77,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 77,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer 6 より 92,500 対象外
拡張アップグレード、Altium Designer 12 より 該当無し 設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer 10 より 250,000 設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 250,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 350,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 350,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer 6 より 450,000 対象外
クロスアップグレード、2013-03-15 以降のご購入分より 該当無し 412,300
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守無 Altium Designer 2013 より 526,500 569,900
クロスアップグレード、保守有 Altium Designer 12 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守無し Altium Designer 12 より 526,500 569,900
クロスアップグレード、保守切れ Altium Designer 10 より 551,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 09 より 551,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Winter 09 より 566,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 08 より 566,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer 6 より 581,500 対象外

そして Altium Designer(旧)基本セットと Altium Designer SE のアップグレードとサブスクリプションについては、値上げの適応が 7月1日まで延期され、6月25日まで旧価格で購入することができます。 

値上げ延期による 2013年 6月25日までの Altium Designer の価格

品目 旧価格(円) 6月25日迄
基本セットの年間保守 - サブスクリプション 37,500 37,500
基本アップグレード、Altium Designer 12 より 該当まし 62,500
基本アップグレード、Altium Designer 10 より 62,500 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 62,500 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 77,500 77,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 77,500 92,500
基本アップグレード、Altium Designer 6 より 92,500 92,500

Altium Designer は進化し続けます。ぜひとも的確な戦略で上記スキームを使いこなし、 Altium Designerの進化を皆様のお仕事にお役立てください。

Altium Designer の価格 2013-04-01

追記: 2013年 4月 5日 ただいま最新情報に基づき内容を更新中です。このページの内容には最新情報が反映されていない箇所が含まれていますので、ご検討・ご購入に際しては価格の確認または、見積をご請求ください。

Altium Designer 2013では値上げが実施され、日本国内では 4月 1日から新価格になりました。旧価格での受注は 3月 26日で終了しましたので 3月 27日以降この新価格での受注を開始させていただいております。

今回は、基本セットと拡張セットの新規ライセンス価格値上げされていますので、これ連動ししてアップグレードやサブスクリプションなど、ほぼ全ての価格が値上げされています。さらに、今回はバージョン区分に関する枠組みが変更され、Altium Designer "10","12","2013"の 3つが現行バージョンとして取り扱われます。これにより、今までアップグレードの対象であった Altium Designer "10",と"12"はサブスクリプションの対象になりました。

さらに Altium Designer 6 はアップグレードの対象から外され、アップグレード可能な旧製品は Summer 08、Winter 09、Summer 09 の 3種類のみとなりました。

2013年 4月1日からの Altium Designer および関連商品の価格(税別)

旧価格(円) 新価格(円)
基本セットの新規購入 131,000 291,000
拡張セットの新規購入 620,000 695,000
基本セットのサブスクリプション(保守) - 期間内更新 37,500 71,000
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 0-6ヵ月 設定無し 81,500
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 7-12ヵ月 設定無し 99,500
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 13-18ヵ月 設定無し 128,600
基本セットのサブスクリプション - 保守切期間 19ヵ月以上 設定無し 152,800
拡張セットのサブスクリプション(保守) - 期間内更新 145,000 170,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 0-6ヵ月 設定無し 194,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 7-12ヵ月 設定無し 242,500
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 13-18ヵ月 設定無し 291,000
拡張セットのサブスクリプション - 保守切期間 19ヵ月以上 設定無し 339,500
基本アップグレード、Altium Designer 12 より 該当無し 設定無し
基本アップグレード、Altium Designer 10 より 62,500 設定無し
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 62,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 77,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 77,500 280,000
基本アップグレード、Altium Designer 6 より 92,500 対象外
拡張アップグレード、Altium Designer 12 より 該当無し 設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer 10 より 250,000 設定無し
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 250,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 350,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 350,000 664,500
拡張アップグレード、Altium Designer 6 より 450,000 対象外
クロスアップグレード、2013-03-15 以降のご購入分より 該当無し 412,300
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守有Altium Designer 2013 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守無 Altium Designer 2013 より 526,500 569,900
クロスアップグレード、保守有 Altium Designer 12 より 489,000 569,900
クロスアップグレード、保守無し Altium Designer 12 より 526,500 569,900
クロスアップグレード、保守切れ Altium Designer 10 より 551,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 09 より 551,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Winter 09 より 566,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 08 より 566,500 569,900
クロスアップグレード、Altium Designer 6 より 581,500 対象外
基本セット 12ヶ月限定 56,000 131,000
拡張セット 12ヶ月限定 371,800 371,800
拡張セット 24ヶ月限定 573,600 573,600
拡張セット 36ヶ月限定 766,200 情報待ち
拡張セット 48ヶ月限定 1,055,800 情報待ち
Soft Design 保守 - サブスクリプション 21,600 情報待ち
拡張セットの新規購入 - アカデミック 1本目 310,000 347,500
拡張セットの新規購入 - アカデミック 2本目 93,000 93,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 1本目 145,000 170,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 2本目 43,500 43,500
拡張セット12ヶ月限定 - アカデミック 54,000 54,000
基本セット、期限切れ保守の再加入代 25,000 廃止
拡張セット、期限切れ保守の再加入代 100,000 廃止
Desktop NanoBoard - NB2 250,000 情報待ち
NanoBoard 3000 58,000 情報待ち
NanoBoard 3000 用エンクロージャー 20,000 情報待ち
USB-JTAG アダプタ 17,000 情報待ち
ドーターボード DB30 - Xilinx Spartan-3 48,000 情報待ち
ドーターボード DB31 - Altera Cyclone II 48,000 情報待ち
ドーターボード DB32 - LatticeECP 48,000 情報待ち
ドーターボード DB36 - Xilinx Virtex-4 LX 85,000 情報待ち
ドーターボード DB40 - Altera Cyclone III 48,000 情報待ち
ドーターボード DB41 - Xilinx Spartan-3AN 48,000 情報待ち
ドーターボード DB42 - Xilinx Spartan-3A DSP 48,000 情報待ち
ドーターボード DB46 - Xilinx Virtex-4 SX 85,000 情報待ち
トレーニングセミナー受講 1 回 25,000 25,000
トレーニングセミナー受講 2 回 45,000 45,000
トレーニングセミナー受講 3 回 65,000 65,000


また今回の値上げにおいて、基本セットのサブスクリプション、基本セットのアップグレードの新価格適応時期が、 7月 1日に延期されました。このためこれらの商品は 6月 25日まで、値上げ前の価格でご購入いただく事ができます。ただし、新バージョンのリリースに伴う世代シフト分については値上がりします。

値上げ延期による 2013年 6月25日までの Altium Designer の価格

旧価格(円) 6月25日迄
基本セットの年間保守 - サブスクリプション 37,500 37,500
基本アップグレード、Altium Designer 12 より 該当まし 62,500
基本アップグレード、Altium Designer 10 より 62,500 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 62,500 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 77,500 77,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 77,500 92,500
基本アップグレード、Altium Designer 6 より 92,500 92,500

訂正とお詫び: 基本セットの値上げ延期に関して、「延期対象外」である基本セット新規ライセンスとクロスアップグレードを「延期対象」であるという内容の誤った情報をこのサイト他、複数のメールマガジンにて発信いたしました。ここにあらためて「基本セット新規ライセンスが値上げ延期の対象外」であるこをを明記させていただくと共に、誤った情報によりご迷惑をおかけしたことを謹んでお詫び申し上げます。

また新価格の「情報待ち」の部分につきましては情報の入手が遅れており、皆様にはご不便をおかけしてしておりますが、わかりしだい価格を追記いたしますのでしばらくお待ちください。

購入のご検討に際してはお見積りをさせていただきますので、メール info@anvil.co.jp または 問合せフォーム にてお気軽にお申し付けください。

Altium Designer拡張セットは新価格に移行しました

Altium Designer 拡張セットは 3月 26日で旧価での受注が終了いたしました。今回は大変多くの方々にライセンスの購入や保守の更新を前倒ししていただきました。そして、4月 1日からは新価格 695,000円で拡張セットの受注を開始いたします。

そこでこの新価格での受注に際してはまず、価格表の更新が必要になります。しかし現在のところまだ、仕入先から新しい価格表が届いておら価格が届いておらずまだ更新ができていません。価格表を入手し次第弊社の価格表を更新しますが、すでに新価格に移行していますので、695,000円ではなく 695,000円(性別)で拡張セットの導入えをご検討いただくようお願いします。

また基本セットについては新価格の適応時期が延期され、6月 25日まで 131,000円(税別)での受注が可能です。基本セットの導入を計画されている場合には、引続きこの価格でのご検討をお進めください。

追記: 4月 2日
上記、基本セットの値上げが延期されましたが、新規ライセンスのみ延期対象がら外されており、4月 1日から 291,000円(税別)の新価格が適応されました。基本セットの保守契約、アップグレード、クロスっプグレードについては上記のとおり値上げが延期されておりますので、引き続き値上げ前の価格でのご検討をお進めください。

以上、ご検討に際しては見積を用意させていただきますので、info@anvil.co.jp までお気軽にお申し付けください。

値上がり前に Altium Designer 基本セットをご検討ください

Altium Designer 2013 のリリースにあわせて値上げが発表され、その実施前のご購入をお勧めしておちますが、基本セットについては実施日が 7月 1日に延期され、6月 25日まで現在の価格でご購入いただくことが可能になりました。

値上げ後は現在の 131,000円(税別)が 291,000円(税別)へと 2倍以上の価格になりますので、6月 25日までの期間を利用して基本セットの新規購入、ライセンス追加、アップグレード、サブスクリプションの更新をご検討ください。

追記: 4月 2日
上記のように基本セットの値上げが延期されましたが、新規ライセンスのみ延期対象がら外されており、4月 1日から 291,000円(税別)の新価格が適応されました。

検討に際しては、以下のページをあわせてご覧ください。

  • 一人にしておくのは勿体ない - Altium Designer で設計分担
    CAD ツールを使って設計では、ファイルによるデザインデータのやり取りができるので、設計分担が容易です。値上げ前に基本セットを追加購入して設計分担ができる環境を構築されてはいかがでしょうか?
  • Altium Designer 内蔵シミュレータの活用
    Altium Designer 基本セットは統合ツールですので回路図エディターだけでなく、シミュレータも含まれています。Altium Desigber では回路図エディターの価格で、シミュレータや FPGA 開発機能を含む統合ツールの機能を手に入れることができます。
  • OrCAD で作成された回路図や PCBデータの読み込み
    Altium Designer は OrCAD で設計されたデザインデータを再利用するための、特別な配慮が行われています。
  • 回路図エディターをお探しの皆様方へ
    Altium では回路図作成だけの機能を提供する、単体の回路図エディターは地峡されていませんので、回路図エディターだけが必要な場合にも、統合ツールである Altium Designer 基本セットを購入する必要があります。しかし価格は、他社で販売されている単体の回路図より安価ですので、ぜひとも Altium Designer をお選びいただき、高度に統合された環境を設計にお役立てください。
  • 他社製品および旧製品との互換性
    Altium Designer 基本セットでは、OrCAD はもちろんのこと PADS Logic/DxDesigner、P-CAD、CircuitMaker で作成された回路図を読み込んで再利用することができます。
  • Altium Designer 拡張セットと基本セットの併用
    PCB 機能付の Altium Designer 拡張セットと PCB 機能の無い基本セットは、プログラム自体が全く同じなので設計プロセスのどの段階ででも自由に設計データのやり取りを行うことができますので、基本セットと拡張セットの併用とその連携を特別な配慮無しに行うことができます。
  • Altium Designer 2013
    Altium Designer 2013 は Altium Designer 12 の Update 25 が名称変更されたおのですが、この  Update 25 では回路図編集機能もしっかりアップデートされています。部品端子に対する属性の追加もその一つであり、ピン名称にフォント指定が可能になり、日本語で名称を付けることができるようになりました。
  • Altium Designer 進化の記録
    Altium Designer 基本セットは Protel 回路図エディターの後継製品です。初代 Advanced Schamtic のリリース以降、現在に至るまで、休むことなく改良が続けられてきました。

以上、ご検討に際するお問合せ、トライアルライセンスの請求、見積依頼は info@anvil.co.jp または 問合せフォーム にて承っていますので、お気軽にお申し付けください。

乗換えキャンペーンとトランスレーターの微妙なカンケイ

キャンペーンが終了する 25日まで、あとわずかとなりました。

今回のキャンペーンの目玉はなんと言っても 25% の値引きが提供される、他社製品からの乗り換えです。これはある程度以上の価格の PCB 機能付の製品を対象としたもので、具体例として OrCAD、PADS、図研、CADVANCE、CSI、CADLUS のブランド名ががげられています。

これらの CAD をお使いの方々にとって今回は乗換えの絶好のチャンスです、しかし実際に乗換えまたは併用するとなると、既存のデータの移管が必要になります。これについてはAltium Designer は OrCAD と PADS のデータを Altium Designer のデータに変換するトランスレータ(インポータ)を備えており、OrCAD と PADS データの再利用が容易です。

一方 Altium Designer が備えているとトランスレータのリスト を確認すると、今回のキャンペーンの対象 CAD としてリストアップされていない CAD の名前がいくつか見つかります。
例えば Altium Designer は CADENCE Allegro、Expedition、CADSTAR のトランスレータ、を備えており、これらの CAD も当然乗換の対象となります。

キャンペーン終了まで後数日しかありませんが、OrCAD、PADS、Allegro。Expedition、CADSTAR ではお買い得なだけでなくデータの再利用も容易ですのでこれらの CAD をお持ちの場合Bには、ぜほとも今回のキャンペーンの利用をご検討ください。

また、乗換を建前としておりますが乗換元の CAD 使用を取り止めることは求めていませんので使用を継続し Altium Designer を併用することができます。今回のキャンペーンを利用して Altium Designer の導入し、補助に的利用することにより仕事の幅を広げるという運用方法も有効なのではないでしょうか?

以上お問合せ見積依頼は info@anvil.co.jp まで。

Altium Designer キャンペーン のお得な利用方法

今月 12月25日で終了する今回の キャンペーン のお得な利用方法を考えてみたいと思います。

まず 今回のキャンペーン は主に値引による販売促進を狙ったものであり、対象によって 25%、15%、10%% の 3つの異なった値引きが適応されています。大まかには、他社 PCB CAD ユーザー向けには 25% 引きでの乗り換え、Protel 99 SE ユーザ向けには 15% 引き、通常のアップグレードや新規販売は 10% 引きの価格が設定されています。

このように、最悪でも 10 %の値引きが行われますが、25% という数字を見てしまうと 10% の数字がなんだか割高に思えてしまいます。そこで、皆様方にはまずこの 25% 引きの乗り換え価格での購入をご検討いただきたいと思います。

まず、25% 引きの「乗り換え価格」というタイトルについてですが、これには実際に他社製品を利用しているいないにはかかわらず、他社製品を保有している全ユーザーが含まれます。また、他社製品からの乗り換えに際してその使用の停止を求めているわけではありませんので、比較的ご利用いただきやすいと思います。

この対象となる CAD 製品は「CADはOrCAD、PADS、図研、CADVANSE、CSI、CADLUS等、(低価格CADは対象外)」と示されています。これらの CAD を使用中のユーザー様はもちろんのこと、お使いになっていない場合でも、保有を証明できる書類さえ残っていれば購入の対象になります。またバージョンについても制限は無く、いくら古くてもライセンス書類さえ残っていれば対象になりますので、むかし買った記憶がある場合には書類を探し出してご利用ください。

あと Protel 99 SE、Protel 2004 ユーザー向けには 15% 引きの値引きが行われます。これも実際に使っていなくてもライセンスが登録されていれば対象になりますので、見積依頼の際にはライセンス登録の確認をお申し付けください。

また今回のキャンペーンでは、値引きだけでなく、東京新宿で定期開催されているトレーニングセミナーが 1日無償で受講できます。

さらにこれに加えてアンビルコンサルティングでは、この期間中ご購入いただいた皆様に対して、Altium Designer のサポートアイテムである TechLIB-SCH と NET-TOOL ad を無償提供させていただきます。

12月 25日までの Altium Designer 年末キャンペーン期間中の無償提供品

ご購入品目 国産部品ライブラリ ネット変換ツール
Altium Designer 基本セットの新規購入 TechLIB-SCH Lite * NET-TOOL ad)
Altium Designer 拡張セットの新規購入 TechLIB-SCH ad NET-TOOL ad
Altium Designer 基本セットへアッのプグレード
Altium Designer 拡張セットへのアップグレード TechLIB-SCH Lite (* NET-TOOL ad)

* 基本セットの新規ご購入またはProtel 99 SE Protel 2004 からのアップグレード の際、ご希望いただければTechLIB-SCH Lite の代わりに NET-*TOOL ad をお付けすることも可能です。

なお、上記 Altium Designer 拡張セットの新規購入の場合 TechLIB-SCH ad と NET-TOOL ad の代わりに、大阪で定期開催中の ハンズオントレーニング を 1日、無償提供させていただくことができます。

さらに、アンビル コンサルティングから Altium Designer をご購入いただくとさまざまな特典があります。

アンビルコンサルティングでは、サポートサテライトでのトハンズオン・トレーニング製品商機セミナー の定期開催により Altium Designer 12 のユーザーや検討中の皆様方のサポートを行っております。Altium Designer 12 導入検討の際にはこれらのサービスをあわせてご利用ください。

アンビル コンサルティングは Altium Designer ユーザーの皆様を全力でサポート いたします。Altium Designerの機能や価格に関するお問合せは フォーム または info@amvil.co.jp 、トレーニングコースやセミナーに関するお問合せは support@anvil.co.jp で承っております。キャンペーン価格による再見積りをさせていただきますので、以前にお問合せいただいた方々もお気軽にご連絡ください。

Altium Designer 年末キャンペーン 2012

本日 2012年11月19日、Altium Designer の拡張セットを対象をしたキャンペーンが開始されました。

champ1211.png

今回のキャンペーンで特に目新しいのは、他社製 PCB 製品ユーザーに対する Altium Designer 拡張セットの特別価格で提供されることです。25% 引きと大変お買い得ですので、他社製品をお持ちの場合にはぜひご利用ください。

また、すでにアップグレードの権利が消滅した Protel 99 SE と Protel 2004 のユーザーに対して、Altium Designer 拡張セットの新規ライセンスが 15% 引きで提供されます。そして、これらの特別価格対象製品をお持ちでない場合でも、10% 引きで新規ライセンスをご購入いただくことができます。

さらに拡張セット新規ライセンスには、東京で定期開催されている  トレーニングセミナー の受講権が 1日分含まれています。

Altium Designer 年末新規販売キャンペーン 2012 - トレーニングセミナー 1日付き

Altium Designer 拡張セットの新規ライセンス価格 - 11月19日から 12月25日まで

ユーザーの種別 特別価格
他社製 PCB - CAD のユーザに 620,000円(税別)を25%引   465,000 円
Protel 99 SE、Protel 2004ユーザに 620,000円(税別)を15%引 527,000 円
上記製品をお持ちで無い場合にも 620,000円(税別)を10%引 558,000 円

Altium Designer 年末アップグレードキャンペーン 2012 -  トレーニングセミナー 無し

Altium Designer 拡張セットへのアップグレード価格 - 11月19日から 12月25日まで

アップグレード元旧ライセンス 通常価格(円) 特別価格(円)
Altium Designer 10 拡張セット 250,000 225,000
Altium Designer Summer 09 拡張セット 250,000 225,000
Altium Designer Winter 09 拡張セット 350,000 315,000
Altium Designer Summer 08 拡張セット 350,000 315,000
Altium Designer 6 拡張セット 450,000 405,000
Altium Designer 12 基本セット保守付き 489,000 440,100
Altium Designer 12 基本セット保守切れ 526,500 477,600
Altium Designer 10 拡基本セット 551,500 502,600
Altium Designer Summer 09 基本セット 551,500 502,600
Altium Designer Winter 09 基本セット 566,500 517,600
Altium Designer Summer 08 基本セット 566,500 517,600
Altium Designer 6 Foundation 581,500 532,600

* 保守切れの Altium Designer 12 基本セットからのクロスアップグレードには保守料金が加算されていますので、値引き率は 10% に達しません。また Altium Designer 10 以前の 基本セットからのクロスアップグレードについも同様、Altium Designer 12 基本セットへのアップグレード価格が加算されていますので、値引率は 10% に達しません。

これに加えてアンビルコンサルティングでは、この期間中ご購入いただいた皆様に対して、Altium Designer のサポートアイテムである TechLIB-SCH と NET-TOOL ad を無償提供させていただきます。

12月 25日までの AlAltium Designer キャンペーン 期間中の無償提供品

ご購入品目 国産部品ライブラリ ネット変換ツール
Altium Designer 基本セットの新規購入 TechLIB-SCH Lite * NET-TOOL ad)
Altium Designer 拡張セットの新規購入 TechLIB-SCH ad NET-TOOL ad
Altium Designer 基本セットへのアップ 無し 無し
Altium Designer 拡張セットへのアップ TechLIB-SCH Lite (NET-TOOL ad)

* 基本セットの新規ご購入またはProtel 99 SE Protel 2004 からのアップグレード の際、ご希望いただければTechLIB-SCH Lite の代わりに NET-*TOOL ad をお付けすることも可能です。

なお、上記 Altium Designer 拡張セットの新規購入の場合 TechLIB-SCH ad と NET-TOOL ad の代わりに、大阪で定期開催中の ハンズオントレーニング を 1日、無償提供させていただくことができます。

Altium Designer の価格 2012-05-01

Altium Designer 12 の価格をご案内します。

Altium Designer 12 への移行に伴い旧バージョンの世代が相対的に1世代古くなりましたので、その分アップグレード価格が上昇しています。また、Protel 2004 とProtel 99 SE がアップグレード対象から外れました。

この新価格は Altium Designer 12 への移行に伴い、5月 1日に適応されましたが 6月 26日まではほとんどの製品がこの条件で販売されることはありませんでしたので、実質的には 6月 27日からの適応になります。

またアカデミック価格は、永久ライセンス 2ライセンス目以降の価格が、ライセンス購入、サブスクリプション更新ともに値上げされています。アカデミック商品はキャンペーン対象に含まれていませんでしたので、この改定は 5月 1日に即日適応されました。

さらに以前は新規ライセンスに付属していた J-TAG アダプタが、現在では別売りになっています。これは今回の価格変更以前のタイミングですでに実施されていました。

改定箇所は以上のとおりですが、Altium Designer 12 のリリースよってAltium Designer 10 は旧バージョンになりましたので、これに対するサブスクリプション(保守契約)への加入ができなくなりました。もしAltium Designer 10 に対して保守サービスを希望される場合には、アップグレードをご購入ください。

2012年 5月 1日からの Altium Designer および関連商品の価格(税別)

品目 旧価格(円) 新価格(円)
基本セットの新規購入 131,000 131,000
拡張セットの新規購入 620,000 620,000
基本セットの年間保守 - サブスクリプション 37,500 37,500
拡張セットの年間保守 - サブスクリプション 145,000 145,000
基本アップグレード、Altium Designer 10 より 該当無し 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 62,500 62,500
基本アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 62,500 77,500
基本アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 77,500 77,500
基本アップグレード、Altium Designer 6 より 92,500 92,500
基本アップグレード、Altium Designer 2004 より 95,000 対象外
基本アップグレード、Protel 99 SE より 95,000 対象外
拡張アップグレード、Altium Designer 10 より 該当無し 250,000
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 09 より 250,000 250,000
拡張アップグレード、Altium Designer Winter 09 より 250,000 350,000
拡張アップグレード、Altium Designer Summer 08 より 350,000 350,000
拡張アップグレード、Altium Designer 6 より 450,000 450,000
拡張アップグレード、Altium Designer 2004 より 475,000 対象外
拡張アップグレード、Protel 99 SE より 475,000 対象外
クロスアップグレード、保守付き Altium Designer 12 より 該当無し 489,000
クロスアップグレード、保守切れ Altium Designer 12 より 該当無し 526,500
クロスアップグレード、保守付き Altium Designer 10 より 489,000 該当無し
クロスアップグレード、保守切れ Altium Designer 10 より 526,500 551,500
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 09 より 551,500 551,500
クロスアップグレード、Altium Designer Winter 09 より 551,500 566,500
クロスアップグレード、Altium Designer Summer 08 より 566,500 566,500
クロスアップグレード、Altium Designer 6 より 581,500 581,500
クロスアップグレード、Altium Designer 2004 より 584,000 対象外
クロスアップグレード、Protel 99 SE より 584,000 対象外
基本セット 12ヶ月限定 56,000 56,000
拡張セット 12ヶ月限定 371,800 371,800
拡張セット 24ヶ月限定 573,600 573,600
拡張セット 36ヶ月限定 766,200 766,200
拡張セット 48ヶ月限定 1,055,800 1,055,800
Soft Design 保守 - サブスクリプション 21,600 21,600
拡張セットの新規購入 - アカデミック 1本目 310,000 310,000
拡張セットの新規購入 - アカデミック 2本目 31,000 93,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 1本目 145,000 145,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 2本目 14,500 43,500
拡張セット12ヶ月限定 - アカデミック 54,000 54,000
基本セット、期限切れ保守の再加入代 25,000 25,000
拡張セット、期限切れ保守の再加入代 100,000 100,000
Desktop NanoBoard - NB2 250,000 250,000
NanoBoard 3000 58,000 58,000
NanoBoard 3000 用エンクロージャー 20,000 20,000
USB-JTAG アダプタ 17,000 17,000
ドーターボード DB30 - Xilinx Spartan-3 48,000 48,000
ドーターボード DB31 - Altera Cyclone II 48,000 48,000
ドーターボード DB32 - LatticeECP 48,000 48,000
ドーターボード DB36 - Xilinx Virtex-4 LX 85,000 85,000
ドーターボード DB40 - Altera Cyclone III 48,000 48,000
ドーターボード DB41 - Xilinx Spartan-3AN 48,000 48,000
ドーターボード DB42 - Xilinx Spartan-3A DSP 48,000 48,000
ドーターボード DB46 - Xilinx Virtex-4 SX 85,000 85,000
トレーニングセミナー受講 1 回 25,000 25,000
トレーニングセミナー受講 2 回 45,000 45,000
トレーニングセミナー受講 3 回 65,000 65,000

クロスアップグレードとは基本セット(PCB 無し)から拡張セット(PCB 付き)へのアップグレードのことです。

なお、アカデミック向けの商品は、以下のように企業向け商品とは条件が異なります。

  • 永久ライセンスの購入時には 24 ヶ月の保守がついています。
  • 永久ライセンスの保守更新の契約期間は24 ヶ月です。

以上、購入のご検討に際してはお見積りをさせていただきますので、メール info@anvil.co.jp または 問合せフォーム にてお気軽にお申し付けください。

Altium Designer アカデミック価格の改定

update.png2014/03/24

Altium Designer アカデミックサイト を開設しました。


アルティウムでは教育機関向けにアカデミック価格を設定し、 Altium Designer 拡張セットを極めてお求め易い価格で提供しています。

これにより授業などで大量にご利用いただく場合などにも経費負担を最小限に抑えることができ、大変ご好評いただいておりますが、Altium Designer 12 からこの価格が値上げされました、

Altium Designer 拡張セット、永久ライセンスのアカデミック価格

1ライセンス目を、一般企業向け価格の半額の310,000円でご購入いただき、2ライセン目以降を93,000円で必要なだけご購入いただくことができます。ただし1ライセンス目と2ライセンス目以降のライセンスは必ず同時にご購入いただかなくてはなりません。さらにこのアカデミック向け永久ライセンスには、一般企向けの2倍の 24ヶ月間の保守契約が付属しており、この間のサポートと新バージョンの提供を無償で受けることができます。

以前と比較すると、2ライセン目以降の価格が 3倍に値上がりしましたが、それでも十分にお求め易い価格なのではないでしょうか?

たとえば、教師用 1台と学生用 10台の合計11台を導入する場合の費用は以下のようになります。

  • 教師用 1ライセンス  310,000 x1 = 310,000 円
  • 学生用 10ライセンス 93,000 x10 = 930,000 円

このように総額は1,240,000円となり、一般企業向けの約 2ライセンス分の予算で 11 ライセンス購入できることに加え、 24ヶ月の保守契約が付いてくるということになります。

Altium Designer 拡張セット、12ヶ月期間限定ライセンスのアカデミック価格

また、永久ライセンスだけでなく 12ヶ月の期間限定ライセンスが、54,000円でで提供されています。この価格については改定されておらす以前のままです。これには保守契約が付いており、期間中にリリースされた新バージョンの提供とテクニカルサポートが無償で行なわれます。

1ライセンスのみの場合には、保守料金にも満たない費用で購入できますので大変お得です。またこの場合、年度内の経費として処理ができますので、学内の手続きが簡素化されます。たとえば 4月1日から 3月31日までの12ヶ月間のライセンスを購入した場合、次年度に持ちこさず単年度の経費として処理することができます?

Altium Designer 拡張セット、12ヶ月期間限定ライセンスのアカデミック価格

永久ライセンスだけでなく 12ヶ月の期間限定ライセンスが、54,000円でで提供されています。これには保守契約が付いており、期間中にリリースされた新バージョンとテクニカルサポートが無償で提供されます。1ライセンスのみの場合には、保守料金にも満たない費用で購入できますので大変お得です。また 4月1日から 3月31日までの12ヶ月間のライセンスを購入した場合、単年度の経費として処理ができますので、学内の手続きが簡素化できるのではないでしょうか?

Altium Designer アカデミック価格の一覧

Altium Designer 拡張セットのアカデミック価格(税別)

品目 価格
新規購入 - アカデミック価格 1本目、24ヶ月間の保守付き 310,000 円
新規購入 - アカデミック価格 2本目以降、24ヶ月間の保守付き 93,000 円
保守契約 - アカデミック価格 1本目、保守期間 24ヶ月 145,000 円
保守契約 - アカデミック価格 2本目以降、保守期間 24ヶ月 43,500 円
12ヶ月限定 - アカデミック価格、12ヶ月の保守付き 54,000 円


なお、基本セットにはアカデミック価格が用意されていません。Altium Designer のアカデミック価格に関するお問い合わせは、info@anvil.co.jp まで。

キャンペーンは、第一段から第二段へ

好評の Altium Designer 12 リリース記念キャンペーンは 明日 27日で第一段の受注が終了し、来月1日より第二段が始まります。

第二段は Altium Designer 12 のリリース後に開始されますので、販売品目が Altium Designer 10 から Altium Designer 12 に変わります。また第二段では、アップグレードの割引率が減りますので、以下のようにアップグレード価格が上昇します。

Altium Designer 12 拡張セットへのアップグレード・キャンペーン価格 (税別)

アップグレードの品目 通常価格 第一段 第二段
Altium Designer 10 から 250,000 円 200,000 円 225,000 円
Summer 09 から 250,000 円 200,000 円 225,000 円
Winter 09 から 250,000 円 200,000 円 225,000 円
Summer 08 から 350,000 円 245,000 円 280,000 円
Altium Designer 6 から 450,000 円 315,000 円 360,000 円
Protel 2004 から 475,000 円 332,500 円 380,000 円
Protel 99 SE から 475,000 円 332,500 円 380,000 円
Altium Designer 10 基本から(保守期間) 489,000 円 427,000円 427,000 円
Altium Designer 10 基本から(保守切れ) 526,500 円 464,500円 464,500 円
基本セット旧製品からクロスアップグレード こちら こちら こちら

第一段の終了まであと 1日しかありませんが、アップグレードを予定されている場合には、ぜひとも 4月27日中にご注文ください。また 第二段でもも最大 20% の割引が行われます。これでも通常価格と比べるとかなり割安ですので 4月27日までの発注に間に合わない場合にも、あきらめずに、このキャンペーン第二段の利用をご検討ください。

さらに、第二段のキャンペーンが終了すると、Protel 99 SE と Protel 2004 からのアップグレードができくなりますので、最新版への移行を予定されている場合には、万難を排して第二段でのアップグレードをご検討ください。

アップグレードのご検討に際しては、見積やトライアル(試用版)をご用意いたしますので、info@anvil.co.jp までご請求下さい。

Altium Designer 12 キャンペーン|傾向と対策

Altium Designer 12 発売記念キャンペーンは、お買い得な価格設定に加え対象範囲も広いため、日増しにお問合せが増えてきています。そこで皆様がたにより得にご利用いただくために、ここで一度おさらいをしてみたいと思います。

まず、今回のキャンペーン は Altium Designer 12 のリリース予定日 5月 1日をはさんで、二段構えで実施されています。そして 4月27日に終了する第一段のキャンペーンの方が第二段よりもお買い得な価格に設定されています。また価格以外の特典として、新規ご購入分には東京で実施されているオフィシャル・トレーニングセミナーを 1日、無償で受講できる権利が提供されています。

そしてもう一つ注意しなくてはならないのは、今回のキャンペーンが終ると Protel の名称を持つ旧製品、すなわち Protel 99 SE と Protel 2004 からのアップグレードができなくなるということです。これらの旧製品のユーザー にとっては大変不都合な話ですが、今回のキャンペーンでは少しでもその埋め合わせをすべく、大変お買い得なアップグレード価格に設定されています。

以上が今回のキャンペーンの要点ですが、さらにもう少し詳しく要点をお伝えしたいと思います

  1. Altium Designer 拡張セットの新規ご購入
    通常価格 620,000円(税別)から10% 値引きされ 558,000円(税別)でご購入いただけます。
    加えてトレーニングセミナーを 1日、無償で受講できます。第一段、第二段とも条件は変わらず、6月 26日までこの条件でご購入いただけます。
    * 以下、価格表記は全て税別
  2. Altium Designer 10、Summer 09、Winter 09 からのアップグレード
    4月 27日までのキャンペーン第一段目をご利用いただくと、通協価格 250,000円のところ 20% 引きの 200,000円でご購入いただけます。
    この価格は、保守の更新費用である 145,000円と 55,000円しか違ません。通常は期限の切れたサブスクリプションの最契約には、 145,000円に加えて100,000円の費用が別途に必要になりますが、今回のキャンペーン第一段をご利用いただくとこれが、わずか 55,000の上乗せで済みます。サブスクリプションの更新を見送り、未加入のユーザーにとっては、新バージョンの入手と保守契約の絶好の機会ですので、ぜひともキャンペーンの利用をご検討ください。なお5月 1日以降はキャンペーン価格が 225,000円になりますので、早めにご検討ください。
  3. Summer 08、Altium Designer 6 からのアップグレード
    今回のキャンペーンでは、この 2つのバージョンからのアップグレードがかなり割安の 30%引きになっています。
    4月 27日までにご購入いただくと Summer 08の場合、通協価格 350,000円のところ 245,000円でご購入いただけます。また Altium Designer 6 では 450,000円のところ 315,000円でご購入いただけます。なおこれらについても5月 1日以降はキャンペーン価格がそれぞれ、280,000円と 350,000円に上がりますので、早めにご検討ください。
  4. Protel 2004、Protel 99 SE からのアップグレード
    この 2つのバージョンからのアップグレードも 30%引きに設定されており、通協価格 475,000円のところ 332,500円でご購入いただけます。
    5月 1日以降は 20% 引きの 380,000円に上がりますので、早めにご検討ください。また今回のキャンペーンが終ると、Protel 2004 と Protel 99 SE からのアップグレードができなくなりますので、今回がアップグレードの最後のチャンスになります。まだこれらの Protel 旧製品をお使いに方はもちろん、最新版をお使いの方も、もしこれらの旧製品が残っているようでしたら、アップグレードによる増設をご検討ください。
  5. 基本セットからのアップグレード
    基本セットの旧バージョン(旧製品)から最新版へのアップグレード 今回のキャンペーンの対象にはなっていません。しかしク ロスアップグレード、すなわち基本セットから拡張セットへのアップグレードはキャンペーンにより 12.8% の値引きが行われています。PCB 設計の取り込みを計画されている場合や、設計済みの PCB を自分で修正したいという場合には、ぜひともこのクロスアップグレードをご検討ください。

このように、今回のキャンペーンは対象の範囲も広く値引きも大きく設定されています。そしてさらに、アンビル コンサルティングからも さまざまな特典 を提供していますのでさらにお買い得です。

ということで、拡張セットの最新版を手に入れたい場合には、既存ユーザーであっても無くても非常に魅力的な内容になっており、スケジュールどおりに Altium Designer 12 が出てくれば、すぐにで注文したいという方も多いのではないかと思います。そこでリリーススケジュールついての懸念をアルティウムに伝えたところ、 今回は「リリース日あわせて  Altium Designer 10 の最終リビジョンを Altium Designer 12 として販売するという方法なので大丈夫」 という回答がありました。よって、リリースの遅れはなさそうなのでご安心ください。

以上、検討に際してトライアル(試用版)ライセンスの入手を希望される場合や見積が必要な場合には、info@anvil.co.jp までご請求ください。

では、皆様からのお問合せををお待ちしております。

Altium Designer 12 発売記念・アンビルの特典メニュー

Altium Designer のリリースを記念して開始された今回のキャンペーンでは、お買い得な価格でライセンスが購入できるだけでなく、新規購入時には 東京でのトレーニングセミナーが 1日無償で受講できます。

これに加えてアンビルコンサルティングでは、この期間中ご購入いただいた皆様に対して、Altium Designer のサポートアイテムである TechLIB-SCH と NET-TOOL ad を無償提供させていただきます。 

6月 26日までの Altium Designer 12 発売記念キャンペーン期間中の無償提供品

ご購入品目 国産部品ライブラリ ネット変換ツール
Altium Designer 基本セットの新規購入 TechLIB-SCH Lite * NET-TOOL ad)
Altium Designer 拡張セットの新規購入 TechLIB-SCH ad NET-TOOL ad
Altium Designer 基本セットへのアップ
Altium Designer 拡張セットへのアップ * - a TechLIB-SCH Lite (* NET-TOOL ad)
Altium Designer 拡張セットへのアップ * - p TechLIB-SCH Lite NET-TOOL ad

* 基本セットの新規ご購入またはProtel 99 SE Protel 2004 からのアップグレード の際、ご希望いただければTechLIB-SCH Lite の代わりに NET-*TOOL ad をお付けすることも可能です。
* - a,  Altium Designer 6 以降の旧製品からのアップグレード, * - b, Protel 99 SE Protel 2004 からのアップグレード 

なお、上記 Altium Designer 拡張セットの新規購入の場合 TechLIB-SCH ad と NET-TOOL ad の代わりに、大阪で定期開催中の ハンズオントレーニング を 1日、無償提供させていただくことができます。

さらに、アンビル コンサルティングから Altium Designer をご購入いただくとさまざまな特典があります。

アンビルコンサルティングでは サポートサテライト でのトハンズオン・トレーニング製品商機セミナー の定期開催により Altium Designer 10 のユーザーや検討中の皆様方のサポートを行っております。Altium Designer 10 導入検討の際にはこれらのサービスをあわせてご利用ください。

アンビル コンサルティングは Altium Designer ユーザーの皆様を全力でサポート いたします。Altium Designerの機能や価格に関するお問合せは フォーム または info@amvil.co.jp 、トレーニングコースやセミナーに関するお問合せは support@anvil.co.jp で承っております。キャンペーン価格による再見積りをさせていただきますので、以前にお問合せいただいた方々もお気軽にご連絡ください。

Altium Designer 12 キャンペーンのクロスアップグレード

今週開始された Altium Designer 12 発売記念キャンペーンのクロスアップグレード価格が決まりました。クロスアップグレードとは 基本セットから 拡張セットへのアップグレードのことです。クロスアップグレードはPCB 無しから PCB 付きへの移行ですので、基本セットではきなかったPCB 設計が可能になります。

また通常は PCB 設計をしないという場合であっても、設計済みの PCB を自分で修正できるようになりますので、ちょっとした設計変更などには大変便利です。

基本セセットから拡張セットへのクロスアップグレードの通常価格は、この両者の差額に設定されています。たとえば、アップグレード元が Altium Designer 10 の場合"620,000円 - 131,000円 = 489,000円"となります。そして今回のキャンペーンではこれが 12.6%引きの 427,000円で提供されています。

また、もし今お使いのライセンスのサブスクリプションが切れている場合にはには、この価格に対して基本セットのサブスクリプション料金 "37,500円" が上乗せされます。さらに今お使いのバージョンが、旧バージョンの場合には、Altium Designer 12(4月末までは Altium Designer 10) へのアップグレード料金が上乗せされます。

6月 26日までの Altium Designer 12 へのクロスアップグレード価格 (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 の基本から拡張へ(保守期間中) 489,000円 427,000円
Altium Designer 10 の基本から拡張へ(保守切れ) 526,500円 464,500円
Summer 09 基本から Altium Designer 12 拡張へ 551,500 円 489,500円
Winter 09 基本から Altium Designer 12 拡張へ 551,500 円 489,500円
Summer 08 基本から Altium Designer 12 拡張へ 566,500円 504,500円
Designer 6 基本から Altium Designer 12 拡張へ 581,500 円 519,500円
Circuit Studio から Altium Designer 12 拡張へ 584,000 円 522,000円
Protel 99 SE SCH から Altium Designer 12 拡張へ 584,000 円 522,000円

なお、Altium Desigber 12 リリース前の4月末までは Altium Desigber 10 で納品され、リリース後に Altium Desigber 12に無償アップグレードされます。 もしいま複数の基本セットお使いの場合には、とりあえずそのうちの 1 本を拡張セットにアップグレードされてはいかがでしょうか?

なおアップグレードに関する問合と見積依頼は フォーム または info@anvil.co.jp 、で承っております。またすでに見積をお出ししている場合には、キャンペーン価格により再見積りいたしますので、お気軽にお申し付けください。

Altium Designer 12 発売記念キャンペーン

先日 Altiun Designer 12 がアナウンスされたことをお伝えしましたが、本日よりこのリリースにあわせてお買い得なキャンペーンが始まりました。(基本から拡張へのクロスアップグレードはこちら

キャンペーンはリリース予定日の 5月1日をはさんで二段構えで行われます。第一段はリリース 4日前の 4月 27日で終了し第二段はリリース予定日に始まり、6月 26日で終了します。また、このキャンペーンは、拡張セットの新規購入とアップグレードに対して実施され、基本セットは対象外です。第二段より第一弾のほう割安に設定されておりますの早めにご検討をお進めください。

さらにこのキャンペーンアナウンスにあわせて 7月1日より Protel 99 SE と Protel 2004 がアップグレードの対象外になることがアナウンスされています。このキャンペーン終了後は Protel と名の付いた製品からのアップグレードの最後のチャンスということになりますので、これらの旧製品をお持ちの方々は是非ともこの機会に、アップグレードをご検討ください。

altiumdesigner-12campaign50.png

 

  • 第一段 - 3月 19日から 4月27日まで 

4月 27日までの Altium Designer 12 発売記念キャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 基本セットの新規購入 131,000 円 対象外
Altium Designer 10 拡張セットの新規購入 620,000 円 558,000 円

 この新規購入には、東京 ADT 本社で定期開催されている Altium Designer 無償トレーニングセミナーへのぬ祥受講権が 1日分付いており、基本操作&回路設計・PCB・FPGA の各コースのいずれかを選択して無償で受講できます。 

4月 27日までの Altium Designer 12 アップグレードキャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 から Altium Designer 12 拡張へ 250,000 円 200,000 円
Summer 09 から Altium Designer 10 拡張へ 250,000 円 200,000 円
Winter 09 から Altium Designer 10 拡張へ 250,000 円 200,000 円
Summer 08 から Altium Designer 10 拡張へ 350,000 円 245,000 円
Altium Designer 6 から Altium Designer 10 拡張へ 450,000 円 315,000 円
Protel 2004 から Altium Designer 10 拡張へ 475,000 円 332,500 円
Protel 99 SE から Altium Designer 10 拡張へ 475,000 円 332,500 円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守期間中) 489,000 円 427,000円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守切れ) 526,500 円 464,500円
基本セット旧製品から拡張へのクロスアップグレード こちら こちら

  •  第二段 - 5月 1日から 6月26日まで

6月 26日までの Altium Designer 12 発売記念キャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 12 基本セットの新規購入 131,000 円 対象外
Altium Designer 12 拡張セットの新規購入 620,000 円 558,000 円

この新規購入には、東京 ADT 本社で定期開催されている Altium Designer 無償トレーニングセミナーへのぬ祥受講権が 1日分付いており、基本操作&回路設計・PCB・FPGA の各コースのいずれかを選択して無償で受講できます。

6月 26日までの Altium Designer 12 アップグレードキャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 から Altium Designer 12 拡張へ 250,000 円 225,000 円
Summer 09 から Altium Designer 12 拡張へ 250,000 円 225,000 円
Winter 09 から Altium Designer 12 拡張へ 250,000 円 225,000 円
Summer 08 から Altium Designer 12 拡張へ 350,000 円 280,000 円
Altium Designer 6 から Altium Designer 12 拡張へ 450,000 円 360,000 円
Protel 2004 から Altium Designer 12 拡張へ 475,000 円 380,000 円
Protel 99 SE から Altium Designer 12 拡張へ 475,000 円 380,000 円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守期間中) 489,000 円 427,000円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守切れ) 526,500 円 464,500円
基本セット旧製品から拡張へのアップグレード こちら こちら

ご検討に際しては キャンペーンのちらし もあわせてご覧下さい。

キャンペーン期間中アンビル コンサルティングでは独自に多くの特典を用意して皆様のご利用をお待ちしております。キャンペーンにか関するお問合せ、見積依頼は フォーム または  info@anvil.co.jp まで。

Altium Designer|基本から拡張へのアップグレード

現在実施中の Altium Designer アップグレードキャンペーンの対象品目に、クロスアップグレードが追加されました。このクロスアップグレードとは、PCB 機能無しの「基本セット」から PCB 機能付の「拡張セットへのアップグレードのことです。

拡張セットに移行することにより、外注に頼らず PCB の設計を自前で行うことができます。また自分で設計しない場合でも、設計済みの PCB を簡単に修正できるよになりますので、PCB の改版を行う場合などには大変便利です。

基本セセットから拡張セットへのクロスアップグレードの通常価格は、この両者の差額に設定されています。たとえば、アップグレード元が Altium Designer 10 の場合"620,000円 - 131,000円 = 489,000円"となります。そして今回のキャンペーンではこれが 10%値引きされますので "489,000円 x 0.9 = 440,100円"となります。

また、もし今お使いのライセンスのサブスクリプションが切れている場合にはには、この価格に対して基本セットのサブスクリプション料金 "37,500円" が上乗せされます。さらに今お使いのバージョンが、旧バージョンの場合には、Altium Designer 10 へのアップグレード料金が上乗せされます。

12月 22日までの Altium Designer 10 クロスアップグレード価格 (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 の基本から拡張へ(保守期間中) 489,000円 440,100円
Altium Designer 10 の基本から拡張へ(保守切れ) 526,500円 477,600円
Summer 09 基本から Altium Designer 10 拡張へ 551,500 円 502,600円
Winter 09 基本から Altium Designer 10 拡張へ 551,500 円 502,600円
Summer 08 基本から Altium Designer 10 拡張へ 566,500 円 517,600円
Designer 6 基本から Altium Designer 10 拡張へ 581,500 円 532,600円
Circuit Studio から Altium Designer 10 拡張へ 584,000 円 535,100円
Protel 99 SE SCH から Altium Designer 10 拡張へ 584,000 円 535,100円

複数の基本セットお使いいただいている場合には、このうちの 1 本を拡張セットにアップグレードされてはいかがでしょうか?オンデマンドライセンスやプライベートサーバーライセンスでうまく使いまわせば、少ないコストで仕事の幅を大きく広げることが可能になります。

なおアップグレードに関する問合と見積依頼は フォーム または info@anvil.co.jp 、で承っております。またすでに見積をお出ししている場合には、キャンペーン価格により再見積りいたしますので、お気軽にお申し付けください。

Altium Designer キャンペーン開始のご案内

Altium Designer がお買い得なキャンペーンが始まりました。このキャンペーンでは拡張セットの新規ライセンスと、旧製品からのアップグレードが通常価格の10% 引きで提供されます。また Altium オフィシャルトレーニングセミナーが1日分、無償で提供されます。期間は 12月 22日までです。Altium Designer 10 への移行をご検討中の方々は是非ともこの機会をご利用ください。

12月 22日までの Altium Designer 10 新規販導入キャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Altium Designer 10 基本セットの新規購入 131,000 円 対象外
Altium Designer 10 拡張セットの新規購入 620,000 円 558,000 円

12月 22日までの Altium Designer 10 アップグレードキャンペーン (価格は税別)

ご購入品目 通常価格 特別価格
Summer 09 から Altium Designer 10 基本へ 62,500 円 対象外
Winter 09 から Altium Designer 10 基本へ 62,500 円 対象外
Summer 08 から Altium Designer 10 基本へ 77,500 円 対象外
Altium Designer 6 から Altium Designer 10 基本へ 92,500 円 対象外
Circuit Studio から Altium Designer 10 基本へ 95,000 円 対象外
Protel 99 SE から Altium Designer 10 基本へ 95,000 円 対象外
Summer 09 から Altium Designer 10 拡張へ 250,000 円 225,000 円
Winter 09 から Altium Designer 10 拡張へ 250,000 円 225,000 円
Summer 08 から Altium Designer 10 拡張へ 350,000 円 315,000 円
Altium Designer 6 から Altium Designer 10 拡張へ 450,000 円 405,000 円
Protel 2004 から Altium Designer 10 拡張へ 475,000 円 427,500 円
Protel 99 SE から Altium Designer 10 拡張へ 475,000 円 427,500 円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守期間中) 489,000 円 440,100 円
Altium Designer 10 基本から拡張へ(保守切れ) 526,500 円 477,600 円
基本セット旧製品から拡張へのアップグレード こちらを参照 こちらを参照

加えてアンビル コンサルティングでは、このキャンペーン期間中に Altium Designer 10 をご購入いただいた方々には、国産部品を網羅した TechlLIB-SCH 及びネットリスト変換ツール NET-TOOL ad を無償で提供いたします。

12月 22日までの Altium Designer 10 キャンペーン期間中の無償提供品

ご購入品目 国産部品ライブラリ ネット変換ツール
Altium Designer 10 基本セットの新規購入 TechLIB-SCH Lite (* NET-TOOL ad)
Altium Designer 10 拡張セットの新規購入 TechLIB-SCH ad
Altium Designer 10 基本セットへのアップ
Altium Designer 10 拡張セットへのアップ TechLIB-SCH Lite NET-TOOL ad
* 基本セットの新規ご購入の際、ご希望いただければTechLIB-SCH Lite の代わりに  NET-*TOOL ad をお付けすることも可能です。

さらに、アンビル コンサルティングから Altium Designer をご購入いただくとさまざまな特典があります。

 アンビルコンサルティングでは サポートサテライト での、トレーニングコース製品商機セミナー の定期開催により Altium Designer 10 のユーザーや検討中の皆様方のサポートを行っております。Altium Designer 10 導入検討の際にはこれらのサービスをあわせてご利用ください。

アンビル コンサルティングは Altium Designer ユーザーの皆様を全力でサポート いたします。Altium Designerの機能や価格に関するお問合せは フォーム または info@amvil.co.jp 、トレーニングコースやセミナーに関するお問合せは support@anvil.co.jp で承っております。キャンペーン価格による再見積りをさせていただきますので、以前にお問合せいただいた方々もお気軽にご連絡ください。

アップグレードキャンペーンが間もなく終了します

アルティウムからの案内メールやアンビル コンサルティングのメルマガでご案内しておりました、Altium Designer 10 へのアップグレードキャンペーンが 5月31日で終了します。このキャンペーンでは、旧製品から拡張セットへのアップグレードが通常価格の10% 引きで提供されます。

5月 31日までの Altium Designer 10 アップグレードキャンペーン (価格は税別)

品目 通常価格(円) キャンペーン中
基本へのアップ、Altium Designer Summer 09 より 62,500 値引き対象外
基本へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 62,500 値引き対象外
基本へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 77,500 値引き対象外
基本へのアップ、Altium Designer  6 より 92,500 値引き対象外
基本へのアップ、Altium Designer 2004 より 95,000 値引き対象外
基本へのアップ、Protel 99 SE より 95,000 値引き対象外
拡張へのアップ、Altium Designer Summer 09 より 250,000 10%の値引き
拡張へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 250,000 10%の値引き
拡張へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 350,000 10%の値引き
拡張へのアップ、Altium Designer  6 より 450,000 10%の値引き
拡張へのアップ、Altium Designer 2004 より 475,000 10%の値引き
拡張へのアップ、Protel 99 SE より 475,000 10%の値引き
基本セット旧製品から拡張へのアップグレード 個別見積 10%の値引き


Altium Designer 10 はリリース後すでに 3回のアップデートが実施され、当初不具合が報告されていた日本語環境も改善が進んでいます。

アンビル コンサルティングではサポートサテライト での、トレーニングコース製品商機セミナー の大気開催により Altium Designer 10 のユーザーや検討中の皆様方のサポートを行っております。またサポートサテライトでは、皆様方に対する個別の商品紹介も承っております。Protel や Altium の旧製品をお誓いの方は、ひともこの機会にAltium Designer 10 へのアップグレードをご検討ください。

製品の機能や価格に関するお問合せは フォーム または info@amvil.co.jp 、トレーニングコースやセミナーに関するお問合せは support@anvil.co.jp で承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

Altium Designer の価格 2011-03-05

Altium Designer 10がリリースされ、旧バージョンの世代が一つ古くなったため、アップグレード価格が変わりました。

すでにご案内差し上げておりましたように Altium Designer 10 のリリースによる価格改定はありません。またサブスクリプション(保守契約)の料金にも変更はありませんが、Altium Designer 10 のリリースよってSummer 09 は旧バージョンになりましたので、Summer 09 についてははサブスクリプション(保守契約)への加入ができなくなりました。もしサブスクリプションへの加入を希望される場合には、アップグレードをご購入ください。

3月 1日からの Altium Designer 10 および関連商品の価格(税別)

品目 旧価格(円) 新価格(円)
基本セットの新規購入、USB-JTAG アダプタ付 131,000 131,000
拡張セットの新規購入、USB-JTAG アダプタ付 620,000 620,000
基本セットの年間保守 - サブスクリプション 37,500 37,500
拡張セットの年間保守 - サブスクリプション 145,000 145,000
基本へのアップ、Altium Designer Summer 09 より 62,500 62,500
基本へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 62,500 62,500
基本へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 62,500 77,500
基本へのアップ、Altium Designer  6 より 77,500 92,500
基本へのアップ、Altium Designer 2004 より 92,500 95,000
基本へのアップ、Protel 99 SE より 95,000 95,000
拡張へのアップ、Altium Designer Summer 09 より 250,000 250,000
拡張へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 250,000 250,000
拡張へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 250,000 350,000
拡張へのアップ、Altium Designer  6 より 350,000 450,000
拡張へのアップ、Altium Designer 2004 より 450,000 475,000
拡張へのアップ、Protel 99 SE より 475,000 475,000
基本セット旧製品から拡張へのアップグレード 個別見積 個別見積
基本セット 12ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 56,000 56,000
拡張セット 12ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 371,800 371,800
拡張セット 24ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 573,600 573,600
拡張セット 36ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 766,200 766,200
拡張セット 48ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 1,055,800 1,055,800
Soft Design 保守 - サブスクリプション 21,600 21,600
拡張セットの新規購入 - アカデミック 1本目 310,000 310,000
拡張セットの新規購入 - アカデミック 2本目 31,000 31,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 1本目  145,000   145,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 2本目  14,500   14,500
拡張セット12ヶ月限定 - アカデミック 54,000 54,000
基本セット、期限切れ保守の再加入代 25,000 25,000
拡張セット、期限切れ保守の再加入代 100,000 100,000
Desktop NanoBoard - NB2 250,000 250,000
NanoBoard 3000 58,000 58,000
NanoBoard 3000 用エンクロージャー 20,000 20,000
USB-JTAG アダプタ 17,000 17,000
ドーターボード DB30 - Xilinx Spartan-3  48,000 48,000
ドーターボード DB31 - Altera Cyclone II 48,000 48,000
ドーターボード DB32 - LatticeECP 48,000 48,000
ドーターボード DB36 - Xilinx Virtex-4 LX 85,000 85,000
ドーターボード DB40 - Altera Cyclone III 48,000 48,000
ドーターボード DB41 - Xilinx Spartan-3AN 48,000 48,000
ドーターボード DB42 - Xilinx Spartan-3A DSP 48,000 48,000
ドーターボード DB46 - Xilinx Virtex-4 SX 85,000 85,000
トレーニングセミナー受講 1 回 25,000 25,000
トレーニングセミナー受講 2 回 45,000 45,000
トレーニングセミナー受講 3 回 65,000 65,000

なお製品ライセンスには トレーニングセミナー 無償受講券は付いておりませんので、トレーニングセミナー の受講は有料になります。

また、アカデミック向けの商品は、以下のように企業向け商品とは条件が異なります。

  • 永久ライセンスには、プライベートサーバ・タイプしか用意されていません。
  • 永久ライセンスの購入時には 24 ヶ月の保守がついています。
  • 永久ライセンスの保守更新の契約期間は24 ヶ月です。
  • USB-JTAG インファーフェイスは付属しません。

以上、購入のご検討に際してはお見積りをさせていただきますので、メール info@anvil.co.jp  または 問合せフォーム にてお気軽にお申し付けください。

12月25日までのキャンペーン

今月は Altium Designer が大変お買い得です!

クリスマスプレゼントと言う訳ではありませんが 12月25日までの間、Altium Designer 拡張セットを特別価格で購入いただくことができ、さらに トレーニングセミナー 2日間が無償で付いてきます。これは新規購入の場合のバンドルキャンペーンによる特典ですが、アップグレードに対しても負けず劣らずのお買い得なキャンペーンが実施されています。

これらのキャンペーンについては、すでに何度かご案内を差し上げておりますが、ここで簡単におさらいしてみたいと思います。

新規納入の場合には、 Altium Designer バンドルパック・キャンペーン

  • 通常価格 620,000 円のところ 555,000 円で購入できます。
  • 通常価格 45,000 円の有償トレーニングが無償で提供されます。
  • 有償トレーニングが不要な場合 555,000 円からさらに10,000 円値引きいたします。
  • 弊社から、TechLIB-SCH LiteNET-TOOL ad を無償提供いたします。

アップグレードの場合には、 アップグレードでもバンドルキャンペーンを開始

  • 拡張セット Summer 09 へ通常より 25% 程度安い価格でアップグレードできます。
  • 基本セットから拡張セットへのクロスアップグレードはさらにお買い得です。
  • 弊社から 2-3 時間のショートトレーニングを無償で提供いたします。
  • 弊社から、TechLIB-SCH Lite と NET-TOOL ad を無償提供いたします。

アンビル コンサルティングからのメッセージ!

  • 今回のキャンペーンは対象が広範囲で内容も充実していますのでどれをとっても大変お買い得ですが、なかでも 基本から拡張へのクロスアップグレードには45%の値引きが行われているものもあり、特にお買い得です。
  • アップグレード価格はSummer 09 への移行価格です。Release 10 がリリースされると 1世代分価格が上がりますので、早めにご注文ください。
  • アンビルコンサルティングでは、すでにアップグレード対象から外れている、Protel 98 以前のユーザーに皆様に対して、お求め易い価格でアップグレードを提供させていただいております。Protel 98 やそれ以前の Advanced Schematic や PCB のユーザー様も是非ともこの機会にアップグレードをご検討ください。
  • Altium Designer の導入に際してお客様は、ライセンスだけではなく代理店からのサービスをあわせてご購入いただくことになります。もちろんこのサービス料金はライセンス価格に含まれていますので追加費用は発生しませんが、同じ価格で購入しても代理店によってそのサービスの内容と質は大きく異なります。よって、購入先は慎重に選ばなくてはなりません。アンビルコンサルティングでは、万全のサポート体制を整え皆様のご利用をお待ちしておりますので、導入ご検討の際にはお気軽にお問合せください。

Altium Designer がお買い得なキャンペーンは 12月 25日で終了します。すなわち Altium Designer が安く買えるのはクリスマスまでということになります。お問合せと見積り依頼は フォーム または info@anvil.co.jp で承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

アップグレードでもバンドルキャンペーンを開始

アンビル コンサルティングでは旧バージョンユーザーの皆様のサポートに力を入れており、常にお求め安い価格でアップグレードやさまざまなサービスを提供しています。そして今回、更に新たなサービスアイテムを追加し、12月25日までのキャンペーンとして皆様にアップグレードをお奨めすることになりました。

2010年11月19日:
アルティウムによるアップグレードキャンペーンの開始を受け、内容を訂正しました。

このキャンペーンでは、以下のようにアップグレードが特別価格で提供されます。

Altium Designer Summer 09 へのアップグレード価格  (税別- 円)

品目 通常価格 キャンペーン価格
Winter 09、基本から基本へ 62,500
Summer 08、基本から基本へ 62,500
Altium Designer  6、基本から基本へ 77,500
Altium Designer 2004、PCB 無から基本へ 92,500
Protel 99 SE、PCB 無から基本へ 92,500
Winter 09、拡張から拡張へ 250,000 190,000
Summer 08、拡張から拡張へ 250,000 190,000
Altium Designer  6、拡張から拡張へ 350,000 250,000
Altium Designer 2004、PCB 付から拡張へ 450,000 350,000
Protel 99 SE、PCB 付から拡張へ 475,000 400,000
Summer 09、基本から拡張へ 489,000 300,000
Winter 09、基本から拡張へ 551,000 300,000
Summer 08、基本から拡張へ 551,000 300,000
Altium Designer  6、基本から拡張へ 566,500 350,000
Altium Designer 2004、PCB 無から拡張へ 481,500 375,000
Protel 99 SE、PCB 無から拡張へ 584,000 425,000

 さらにすべてのアルティウム旧製品(旧バージョン)から拡張セットへのアップグレードに対して、以下を無償でバンドル致します。

この 3つのうちライブラリとネットリスト変換ツールの提供については以前から実施しておりましたが、ショート トレーニングについては、このキャンペーンで初めて提供されるサービスです。主に、このショートトレーニングでは、現在お使いの旧バージョンとの違いについてご説明し、スムーズに新バージョンに移行できるよう、皆様のお手伝いをいたします。

またアンビル コンサルティングでは、すでにアップグレードの対象から外れてしまっている Protel 98 以前の製品からのアップグレードについても、ご相談をお受けしており、12月25日までのキャンペーン期間中、特にお求め易い価格で Altium Designer をお届けします。

お持ちに製品がどんなに古くても、このキャンペーンの対象から外れることがはありませんので、お持ちに製品が Advanced Schematic / PCB などの初期の製品の場合でもあきらめずにご相談ください。但し、これらの古い製品から拡張セットへのアップグレードについては、数に限りがありますので、12月25日のキャンペーン終了を待たずに販売を終了させて頂く場合があります。

なおこのアップグレード キャンペーンでは、ここでお伝えしたもの以外にも魅力的なサービスが用意されています。また今回は、特にお求めやすい価格で Altium Designer を提供させていただいておりますので、旧バージョンをお持ちの場合には是非とも info@anvil.co.jp までお問合せください。

Altium Designer バンドルパック・キャンペーン

Release 10 の出荷を目前に控え、11月 1日から大変お買い得なキャンペーンが始まります。
 
このキャンペーンでは、標準小売価格 620,000 円の拡張セットに2 回分の トレーニングセミナー 受講権(税別45,000 円)をバンドルしたパックが 555,000 円(税別)で提供されます。また拡張セットと、 SI/PI/EIMシミュレーション講座(100,000 円)をバンドルしたパックが 598,000 円で提供されます。

さらに、バンドルされているトレーニングセミナーも SI/PI/EIM シミュレーション講座も不要な場合には拡張セット単体を、545,000 円でお届けします。(弊社が独自に価格設定)

お問合せと見積り依頼

Altium Designer バンドルキャンペーン - 2010年 11月1日 から 2010年12月25日まで

内容 税抜(円) 税込(円)
拡張セット + 2日間の トレーニングセミナー 555,000 592,750
拡張セット + SI/PI/EIMシミュレーション講座 598,000 627,900
バンドルを省いて拡張セットのみ(弊社が独自に価格設定) 545,000 572,250

 また弊社からご購入いただくと、上記バンドルパックに対して、国産部品ライブラリ TechLIB-SCH Lite および、NET-TOOL ad ネットリスト変換ツール を無償でお付けし、さらにアンビルコンサルティングが独自に運営する Altium Designerユーザー情報サイトユーザー限定エリア へのアクセス権をご提供いたします。

この ユーザー限定エリア からは弊社独自の日本語ガイドブックをダウンロードすることができます。これで備えは万全です。

期間は11月 1日から12月25日までです。なおこの期間中いつご購入いただいても 2011年 12月31日までの保守が提供されます。大変お買い得ですのでぜひともこの機会に、新規導入やライセンスの追加をご検討下さい。

弊社では、Release 10 の発売にあわせて、大阪に Altium Designer Release 10 サービスサテライト を設置 いたしました。 .ご購入に際して、弊社技術担当から直接説明を聞きたいという場合には是非ともご利用ください。

間もなく発売が予定されている Release 10 ではPCB 機能の拡張び重点が置かれており、次のような新機能の追加や改良が行われています

デザインデータとリリース管理
Altium Designer によって作成されたすべてのデザインデータの履歴を自動的に保存し、新旧バージョン間の相違点の照合や、あらかじめ設定しておいた任意のバージョンおよび任意の図面の組み合わせで出図することができます。試作→量産試作→量産→設計変更に伴う変更連絡、などの一連の出図プロセスを一元的に実行/管理することができます。
PCB 3D Video
Altium Designerの 3D 画面表示のスナップショットを、連続した動画として保存することができます。 
グリッドシステムの拡張
従来の方形グリッド以外に、放射線グリッドが設定できるようになりさらにグリッドをユーザ定義することができます。
PCB のストラクチャクラス
回路図からPCBへデータを移管する際に用いるコンポーネントクラスクラスやネットクラスを階層的に定義できるようになりました。
PCB の共同設計
複数の設計者が 1つの PCB を分担して設計するための機能が加わりました。
ポリゴンマネージャーの改
新しい Polygon Pour Manager ダイアログによってボード上の全てのポリゴンの属性を編集できるようになりました。
Atmel タッチコントロールのサポート
Atmel®  QTouch® や QMatrix® センサーコントローラ用の静電容量検知型のセンサーパターンの設計機能が加わりました。

その他の PCB 機能の改良

  • PCB プロジェクトのバリアントのを包括に表示する機能が加わりました。
  • 円弧を含む束線の配線が可能になりました。
  • 作動ペアのクリアランスルールの取り扱いが改良されました。
  • 配線時にビアの押しのけが可能になりました。
  • 束線配線にループ除去機能が加わりました。 

弊社では引続き、旧バージョンユーザーの皆様方にも、お求め安い価格でアップグレードライセンスをご提供 いたしておりますので、新規購入、アップグレードを問わずこの機会に導入をご検討ください。

なお、このキャンペーンの詳細については Altium Designer バンドルキャンペーンのご案内   をご覧ください。またお問合せ、およびお見積りが必要な場合には お問合せフォーム  または、info@anvil.co.jp までお申し付けください。

Altium Designer のアカデミック価格

アルティウムでは教育機関向けにアカデミック価格を設定しており、 Altium Designer 拡張セットをお求め易い価格で提供しています。また、永久ライセンスだけでなく 12ヶ月期間限定ライセンスにもアカデミック価格が用意されており、年度ごとの経費処理が必要な場合には好都合です。

では以下にその概要をご紹介いたします。

Altium Designer 拡張セット、永久ライセンスのアカデミック価格

1ライセンス目を、一般企業向け価格の半額でご購入いただき、2ライセン目以降をその10分の1、すなわち一般企業向けの 20分の1の価格でご購入いただくことができます。ただし1ライセンス目と2ライセンス目以降のライセンスを同時にご購入いただくことが条件です。さらにこのアカデミック向け永久ライセンスには、一般企向けの2倍の 24ヶ月間の保守契約が付属しており、この間のサポートと新バージョンの提供を無償で受けることができます。

なお、このアカデミック永久ライセンスに用意されているライセンスタイプは、プライベートサーバー(フローティング)のみです。

たとえば、教師用 1台と学生用 10台の合計11台を導入する場合の費用は以下のようになります。

  • 教師用 1ライセンス  310,000 x1 = 310,000 円
  • 学生用 10ライセンス  31,000 x10 = 310,000 円

このように総額は620,000円となり、一般企業向けの1ライセンス分の予算で 11 ライセンス購入でき、加えて 24ヶ月の保守契約が付いてくるということになります。この価格であれば、50-100人の学生に対して一人に一台のAltium Designer を用意し授業を行うということも可能なのではないでしょうか?  

Altium Designer 拡張セット、12ヶ月期間限定ライセンスのアカデミック価格

永久ライセンスだけでなく 12ヶ月の期間限定ライセンスが、54,000円でで提供されています。これには保守契約が付いており、期間中にリリースされた新バージョンとテクニカルサポートが無償で提供されます。1ライセンスのみの場合には、保守料金にも満たない費用で購入できますので大変お得です。また 4月1日から 3月31日までの12ヶ月間のライセンスを購入した場合、単年度の経費として処理ができますので、学内の手続きが簡素化できるのではないでしょうか?

Altium Designer アカデミック価格の一覧

Altium Designer 拡張セットのアカデミック価格(税別)

品目 価格
新規購入 - アカデミック価格 1本目、24ヶ月間の保守付き 310,000 円
新規購入 - アカデミック価格 2本目以降、24ヶ月間の保守付き 31,000 円
保守契約 - アカデミック価格 1本目、保守期間 24ヶ月  145,000 円
保守契約 - アカデミック価格 2本目以降、保守期間 24ヶ月  14,500 円
12ヶ月限定 - アカデミック価格、12ヶ月の保守付き 54,000 円

 
なお、基本セットにはアカデミック価格が用意されていません。Altium Designer のアカデミック価格に関するお問い合わせは、info@anvil.co.jp まで。

古いプロテルユーザー様向け、アップグレードプログラム

アンビルコンサルティングのメインサイトでは「Altium Designer への橋渡し」というサブタイトルを掲げています。正確に言うとこれは「Protel から Altium Designer への橋渡し」 を意味しており、これは、旧プロテルユーザの皆様の Altium Desiger へ移行を一生懸命お手伝いしますという、アンビルコンサルティングからの熱いメッセージです。 

現在すでに、社名がプロテルからアルティウムに変更されて 9 年、また製品名が Protel から Altium Designer に変更されてから 5 年が経過しています。しかしながら弊社の Web サイトのアクセス解析を行うといまだに、「Altium / アルティウム」よりも 「Protel / プロテル」で詮索してアクセスされる件数のほうが多く、今なお「Protel から Altium Designer への橋渡し」が必要な状況が続いていることがわかります。

しかしながら、ベストセラーであり多くの現役ユーザを持つ Protel 99 SE でさえ発売から 10年以上経過しており、それ以前の世代の製品やそのユーザー様へのサービス制限されてきています。たとえば、すでにご案内差し上げているとおり、7月 1日に価格改定 が行われ、Protel 99 SE からのアップグレード価格は大幅に値上がりし、Protel 98 以前の製品からのアップグレードができなくなりました。

この価格改定により、古い Protel ユーザの皆様が Altium Designer に移行される際には、新規購入もしくはそれに近い費用をご負担いたくことが必要になりました。しかしこれに対してアンビルコンサルティングでは、別途にアップグレードプログラムを設定し、古い Protel ユーザの皆様方に対して引き続き、お求め易い価格で Altium Designer をご提供させていただいております。

アンビルコンサルティングではこのプログラムにより、引き続き 「Protel から Altium Designer への橋渡し」に努力いたします。もし、以下の古い世代のプロテル製品をお使いのい場合には「高すぎてア;ツプグレードできない」とあきらめず、アンビルコンサルティングまでお問合せください。

  • Advanced Schematic/PCB 1.x
  • Advanced Schematic/PCB 2.x
  • Advanced Schematic/PCB 3.x
  •  Protel 98/Schematic 98 PCB 98 など 98 世代の製品
  •  Protel 99/Protel 99 SE シリーズの各製品
  • Protel DXP/nVisage 等、DXP 世代の各製品
  • Protel 2004、CircuitStudio 2004 など、Altium 2004世代の各製品

P-CAD 各バージョンをお使いの場合にもご相談ください。

また Altium Designer 旧バージョンからのアップグレードについても、お気軽にお問合せください。

  • Altium Designer 6
  • Altium Designer Summer 08
  • Altium Designer Winter 09
  • Altium Designer Summer 09 

お問合せは 保守契約とアップグレードのお問合せ またはinfo@anvil.co.jp まで。あわせて、Altium Designer アルティウムユーザ・サポート Altium Designer ユーザ情報サイト をご利用ください。

Altium Designer の新価格 2010-07-03

Altium Designer の7月 1日からの新価格をお知らせします。

すでにご案内差し上げておりましたように新規販売価格には変更はありませんが、アップグレード価格が大きく変更されています。また、新しい保守契約(サブスクリプション)への移行に伴い、保守が切れた後の再契約料金が改定されています。

その他、期間限定ライセンスとして今まで提供されていた 12ヶ月期限のものに加え、 24ヶ月、36ヶ月、48ヶ月期限の商品が登場し、これにあわせて価格の改定と設定が行われtています。

7月 1日からの Altium Designer および関連商品の新価格(税別)

品目 旧価格(円) 新価格(円)
基本セットの新規購入、USB-JTAG アダプタ付 131,000 131,000
拡張セットの新規購入、USB-JTAG アダプタ付 620,000 620,000
基本セットの年間保守 37,500 37,500
拡張セットの年間保守 145,000 145,000
基本へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 62,500 62,500
基本へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 62,500 62,500
基本へのアップ、Altium Designer  6 より 62,500 77,500
基本へのアップ、Altium Designer 2004 より 62,500 92,500
基本へのアップ、Protel 99 SE より 62,500 95,000
拡張へのアップ、Altium Designer Winter 09 より 250,000 250,000
拡張へのアップ、Altium Designer Summer 08 より 250,000 250,000
拡張へのアップ、Altium Designer  6 より 250,000 350,000
拡張へのアップ、Altium Designer 2004 より 250,000 450,000
拡張へのアップ、Protel 99 SE より 250,000 475,000
基本セット旧製品から拡張へのアップグレード 個別見積 個別見積
基本セット 12ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 56,000 56,000
拡張セット 12ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 264,000 371,800
拡張セット 24ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 - 573,600
拡張セット 36ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 - 766,200
拡張セット 48ヶ月限定、USB-JTAG アダプタ付 - 1,055,800
Soft Design 保守 - 21,600
拡張セットの新規購入 - アカデミック 1本目 310,000 310,000
拡張セットの新規購入 - アカデミック 2本目 31,000 31,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 1本目  145,000   145,000
拡張セットの年間保守 - アカデミック 2本目  14,500   14,500
拡張セット12ヶ月限定 - アカデミック 54,000 54,000
基本セット、期限切れ保守の再加入代 12,000 25,000
拡張セット、期限切れ保守の再加入代 12,000 100,000
Desktop NanoBoard - NB2 250,000 250,000
NanoBoard 3000 58,000 58,000
NanoBoard 3000 用エンクロージャー 20,000 20,000
USB-JTAG アダプタ 17,000 17,000
ドーターボード DB30 - Xilinx Spartan-3  48,000 48,000
ドーターボード DB31 - Altera Cyclone II 48,000 48,000
ドーターボード DB32 - LatticeECP 48,000 48,000
ドーターボード DB36 - Xilinx Virtex-4 LX 85,000 85,000
ドーターボード DB40 - Altera Cyclone III 48,000 48,000
ドーターボード DB41 - Xilinx Spartan-3AN 48,000 48,000
ドーターボード DB42 - Xilinx Spartan-3A DSP 48,000 48,000
ドーターボード DB46 - Xilinx Virtex-4 SX 85,000 85,000
トレーニングセミナー受講 1 回 25,000 25,000
トレーニングセミナー受講 2 回 45,000 45,000
トレーニングセミナー受講 3 回 65,000 65,000

保守が切れた後の再契約料金については金額が大きく上昇しておりますが、保守切れの期間が差し引かれることなく、再契約日から 12ヶ月の保守期間がまるまる提供されるようになりましたので、保守切れの期間が長い場合にはかえって割安になる場合があります。

また上記商品にはトレーニングセミナー無償受講券は付いておりませんのでトレーニングセミナーの受講は有料になります。

なお、アカデミック向けの商品は、以下のように企業向け商品とは条件が異なります。

  • 永久ライセンスには、プライベートサーバ・タイプしか用意されていません。
  • 永久ライセンスの購入時には 24 ヶ月の保守がついています。
  • 永久ライセンスの保守更新の契約期間は24 ヶ月です。
  • USB-JTAG インファーフェイスは付属しません。

さらにアップグレード価格については、Release 10 がリリースされると、アップグレード元ノ旧製品ノバージョンが1世代古くなりますので、これにあわせて価格が 1世代分スライドします。

以上、購入のご検討に際してはお見積りをさせていただきますので、メール info@anvil.co.jp  または 問合せフォーム にてお気軽にお申し付けください。

Altium Designer 拡張セットのアップグレード価格 2010-6-10

アルティウム ジャパンからアップグレード対象ユーザの皆様に対して、新しいアップグレード価格がメールで案内されています。価格改定は当初予定されていた 6月1日から 1 ヶ月延期され、7月1日に実施されます。その後 Release 10 の出荷に合わせて再度改定されます。すなわち、もし Release 10 が7月1日までに出てきた場合には、7月1日の価格改定は実施されず、Release 10 へのアップグレード価格が適応されることになります。

この価格は先月のセミナーで発表された価格 とは微妙に異なりますが、こちらが最新価格になります。なお、今回案内されたのは拡張セットのアップグレード価格のみです。

アルティウム旧製品から Altium Designer 拡張セットへのアップグレード価格

対象旧製品 6月末まで 7月1日以降 Release 10 以降
Summer 09 該当せず 該当せず 250,000 円
Winter 09 250,000 円 250,000 円 250,000 円
Summer 08 250,000 円 250,000 円 350,000 円
Altium Designer 6 250,000 円 350,000 円 450,000 円
Altium Designer 2004 250,000 円 450,000 円 475,000 円
Protel 99 SE 250,000 円 475,000 円 475,000 円
Protel 98 以前 250,000 円 新規購入 新規購入

基本セットについては Altium Designer 基本セットのアップグレード価格 2010-6-26 をご覧下さい。

先日もお伝えしたようにこの価格改定では、 製品(バージョン)が古くなるほどアップグレード価格が高額になります。

また現在、旧プロテル製品からのアップグレードの場合には、回路図エディターから拡張セットへのアップグレードも 250,000 円ですが、改定後このアップグレードパスは無くなり、一旦基本セットにアップグレードした後、再度、基本セットから拡張セットにアップグレードしなくてはならなくなります。

さらにこの改定により、Protel 98 以前の製品からのアップグレードはできなくなり、新規購入になります。長いあいだ、旧プロテルユーザに対しては 250,000 円の均一価格でアップグレードが提供されてきましたが、ついにこれが 6月末で終了します。 

アップグレード価格の改定

2010年 6月 1日にアップグレード価格が改定されます。

ただし、アップグレードキャンペーン が 6月末まで継続しますので、実際にこの価格が適応されるのは、7月からになります。 

今回の改定は主に、アップグレード価格の細分化です。

今まで、基本セットへのアップグレード価格は、アップグレード元のバージョンにかかわらず一律 62,500円、拡張セットへは同様に一律 250,000 円に設定されていました。 さらに旧プロテル製品の場合には、回路図エディターからでも 250,000円 で拡張セットにアップグレードできました。 

やはりこれでは、あまりにも大雑把過ぎたのかも知れません。今回の改定ではこのスキームが見直され、アップグレード元バージョンの世代ごとに、異なった価格が設定されました。

6月1日改定のアップグレード価格

PCB 無し製品のアップグレード 現在(円) 改定後
ふる~いProtel 製品から Release 10へ 62,500 新規購入より少し安い
新し目の Protel 製品から Release 10へ 62,500 だいぶ値上がり
初期のAltium Designer から Release 10へ 62,500 少し値上がり
最近のAltium Designer から Release 10へ 62,500 だいたい今と同じ価格
PCB 付き製品のアップグレード 現在(円) 改定後(円)
ふる~いProtel 製品から Release 10へ 250,000 475,000円
新し目の Protel 製品から Release 10へ 250,000 450,000円
初期のAltium Designer から Release 10へ 250,000 350,000円
最近のAltium Designer から Release 10へ 250,000 270,000円

 
5月 22日のセミナーでは、以下のように新価格が発表されています。

price_610.png


この改定は 6月 1日に実施されますが、アップグレードキャンペーン が 6月末まで続きますので、実質的にこの新価格が適応されるのは 7月 1日からになります。

この改定により、旧プロテル製品からのアップグレー価格は、2倍近く値上がりします。アップグレードを予定されている場合には、ご検討をお急ぎください。

アンビル コンサルティングでは、できるだけ多くの既存ユーザの皆様に、Altium Designer の差思案版をお使いいただきたいと考えています。 まずは、いま使用中に製品の種類とバージョンをご確認ください。 6 月末までであれば、以下の製品から 250,000 円で拡張セットにアップグレードできます。おそらく古いプロテルユーザにとってはこれが、安価にアップグレードできる最後のチャンスになると思います。

  • P-CAD 各バージョンの製品
  • Advanced Schematic/PCB 1.x
  • Advanced Schematic/PCB 2.x
  • Advanced Schematic/PCB 3.x
  •  Protel 98/Schematic 98 PCB 98 など 98 世代の製品
  •  Protel 99/Protel 99 SE シリーズの各製品
  • Protel DXP/nVisage 等、DXP 世代の各製品
  • Protel 2004、CircuitStudio 2004 など、Altium 2004世代の各製品
  • Altium Designer 6
  • Altium Designer Summer 08
  • Altium Designer Winter 09
  • Altium Designer Summer 09

プロテル製品は、過去に大量に販売されたこともあり、社内に使われていない古いバージョンが眠っている場合があります。、これらを見付出してこの機会にアップグレードされてはいかがでしょうか?

社内に古い製品があるかどうかわからない場合や、ライセンス番号がわからない場合には、調査に協力させていただきますので、ぜひともこの機会をご利用ください。

アップグレードと保守契約のお問合せは、いますぐ お問合せフォーム または info@anvil.co.jp まで!

Index of all entries

Home > Altium Designer の価格とキャンペーン Archive

Search
Feeds

Return to page top