2004年12月01日

Protel 2004 サービスパック2

すでに Altium のホームページ(英語サイト)で予告されている、Protel 2004のサービスパック Protel 2004 SP2 が、いよいよ今月(12月)リリースされます。

プロテル製品の場合、サービスパックのSP1やSP2の段階では、新機能の追加よりもむしろバグフィックスを目的としてリリースされることが多いのですが、今回はProtel DXPから数えると4回目のサービパックになるということもあり、数多くの新機能が盛り込まれています。

そこで、この中からすぐに役立ちそうな3点をピックアップしてみました。

(1) 日本語化(システムレベルの新機能)
ダイアログボックスも含めて日本語化が行われます。プロテルの歴史上初めての日本語バージョンの登場です。

(2) プロジェクトから統合ライブラリを自動生成(システムレベルの新機能)
設計済のデータから一気に統合ライブラリを作成できますので、個別に生成してコンパイルするといった手間が省けます。これは大変役立ちそうです。

(3) ソリッドポリゴンによる自動ベタ塗り機能(PCBの新機能)
今までの自動ベタ塗り機能は、輪郭内をトラックで塗りつぶして線の集合としてガーバ出力していましたが、SP2ではソリッドな面データをPCB上に配置し、面データのままガーバ出力するいう機能が追加されます。またトラックで塗りつぶされた既存のベタも、再度塗りつぶしのコマンドを起動することにより、自動的にソリッドな面データに変換することができます。この機能によってデータが軽くなるため、ズーミングやパンニング時の描画速度が向上し、レスポンスのよいマニュアル設計が可能になるはずです。
まぁ言ってみればこれは当たり前の機能であるといえます。いままでがちょっと原始的すぎました。

特に目に付いた3点を挙げてみましたが、他にも役立ちそうな新機能がたくさんあります。
プレビューページ http://www.altium.com/protel/protel2004SP2_sneak_preview.htm
ではこのSP2に含まれる45項目にわたる新機能と機能改良が紹介されていますので、ぜひのぞいてみてください。

それで今月のいつ出るの?ということに関しては... 難しすぎてお答えできません。
こまめにアルティウム/Altiumのサイトをチェックされることをお奨めします。

※ カタカナのアルティウムアルティウム ジャパン、アルファベットの AltiumAltium Limited を指すものとして使い分けいたしております。

Comment on "Protel 2004 サービスパック2"

Protel2004 SP2ですが、これは日本語でのバージョンアップ手順書はないものでしょうか。
アルティウムのページよりダウンロードしたものの、旧Protel2004はアンインストールするのか、
またネットワークライセンス版の場合はサーバ側はどうするのか、等全く不明で手がつけられません。
教えてくださいとは言いませんが、手順書のページ等は存在しているのでしょうかね?'

  •   ishid
  • 2005年05月10日 10:04

アンビルコンサルティングです。
アルティウムジャパンに確認がとれましたので回答させていただきます。
(1) SP2のインストール手順を示した説明書は用意されていませんので、ダウンロードページおよびライセンスファイル送付時の説明書きを参考にしていただくようお願いいたします。
(2) SP2のデータには、旧バージョンプログラムとの差分しか含まれていませんので、アンインストールせずに、上書きする形でインストールする必要があります。
(3) SP2のアップデートは、クライアント側だけでなくサーバ側も行う必要があります。
(4) インストールが終わったあと、サーバ側でライセンスの認証作業を行う必要があります。
この際には以下のドキュメントを参考にしてください。
http://www.altium.co.jp/protel/resources/learningguides/GU0103_DXPLicenseServiceSetupGuide_jp.pdf
さらにアルティウムジャパンより、注意点として以下のようにコメントされています。
-------------------------------------------------
 ・サービスパック2をホームページからダウンロードした場合、サービスパック2
  のプログラムのみですので、DXP 2004の本体はアンインストールしないで
  サービスパック2をインストールして下さい。

 ・統合ライブラリ、ライセンスサーバーもサービスパック2用のプログラムを
  インストールする必要があります。

  ダウンロードされるファイルは、
  DXP2004SP2.exe
  DXP2004SP2_IntegratedLibraries.exe
  DXP2004SP2_NetworkLicenseSetup_NetworkLicenseHoldersOnly.zip
  となります。

  サーバーには、上記の3つのプログラムを全て、インストールして下さい。
  クライアントには、DXP2004SP2.exeとDXP2004SP2_IntegratedLibraries.exe
  のみ実行して下さい。
-------------------------------------------------
またアルティウムジャパンより、英語サイトの更新により、サービスパック関連ページのアドレスが変更されているとの連絡がありました。
新しいアドレスは以下のとおりです。ここからはすでにSP3がダウンロードできるようです。
http://www.altium.com/Products/AltiumDesigner/ServicePacks/

  •   yotaro
  • 2005年05月12日 15:47

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •