2005年06月15日

Altium 新着2題 - 6月中旬

何気なく立ち寄って見つけたアルティウム/Altium の新着情報を、日本語サイトと英語サイトからそれぞれひとつずつご紹介します。

アルティウムジャパン(日本語サイト) - Nexar デザイン体験セミナー

日本語サイトでは、第2回目の、Nexar デザイン体験セミナーが案内されています。会場はアルティウムジャパンのセミナールーム、日時は7月5日(火)と6日(水)の2日間、両日とも午前10時から午後4時までとなっています。内容は前回と同様、各自コンピュータを操作してFPGAのデザインエントリーから、デバッグ、IPコアの実装、PCBへの移行までの一連の流れを体験していただくというものです。

FPGAの開発担当の方はもちろんのこと、ボードレベル設計者の方々もこの機会にNexarの先進機能をお試しになってはいかがでしょうか?。定員は10名ですので早めにお申し込みください。

内容の詳細と申し込み方法はアルティウム ジャパンのサイトをご覧ください。
http://www.altium.co.jp/pdfs/SeminarJul5.pdf

また、NexarNexar-Protel の製品概要は以下のページをご覧ください。
Altium Designer Nexar - http://www.anvil.co.jp/products/n2004outline.html
Altium Designer Nexar-Protel - http://avl.jp/products/nextel2004outline.html

Altium Limited(英語サイト) - 待望のフリービューワ

Altium 英語サイトでは、Altium Designer のドキュメントビューワの無償ダウンロードが開始されています。ProtelCircuitStudio で作成した回路図やPCBレイアウトを読み込んで表示させることができるツールです。もちろん編集はできません。

以下のページから自由にダウンロードすることができます。ただし、製品やトライアル版と同様に、インストール後にアクティベーションが必要になりますので、アルティウムジャパンからコードを入手する必要があります。ライセンス期間は1年間ですので、1年が経過するごとにアクテイベーションの手続きが必要になります。

http://www.altium.com/Products/AltiumDesigner/licensingoptions/vieweredition/

このフリービューワは、6月15日現在、まだアルティウムジャパンからアナウンスされていません。トライアル版のように、CDが郵送される形になるかもしれません。いずれにせよ、英語サイトの情報は英語圏向けのものであり日本国内向けのものでないことをお含みおきください。

ドキュメントビューワは、今まで多くの方々からご要望をいただいておりました。このビューワにより、既存ユーザの皆様はアルティウム製品をより便利にお使いいただけるようになります。さらに、まだアルティウムユーザではない方々にもご利用いただき、アルティウム製品を身近なものにしていただきたいと存じます。

このトピックについては、アルティウムジャパンからアナウンスが行われしだい続編をお届けします。

Comment on "Altium 新着2題 - 6月中旬"

"Altium 新着2題 - 6月中旬"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •