2005年06月02日

OrCAD SDT のサポート

ちょっと信じがたいことですが、世間にはいまだに DOS版のOrCAD回路図ファイルが残っているようです。時々、ProtelOrCAD SDT の回路図を読めますか?という質問があり、頭をかかえてしまいます。

Protel ツールでのDOS 版 OrCAD ファイルのサポートはバージョンによって異なります。

(1) Advanced Schematic 1.x から Protel 99 SE まで
OrCAD SDT のバイナリの回路図ファイル(.SCH)の読み込みが可能
OrCAD SDT のライブラリソースファイル(.SRC)の読み込みが可能
OrCAD SDT のバイナリの回路図ファイル(.SCH)の書き出しが可能

(2) Protel DXP 以降
OrCAD SDT のバイナリの回路図ファイル(.SCH)の書き出しが可能

sdtout.jpg
[ File ] - Save As... により OrCAD SDT フォーマットで保存可能

このように Protel DXP 以降、 DOS 版 OrCADの回路図ファイルは、読めなくなっています。十数年前に登場したAdvanced Schematic 1.0 は OrCAD ファイル互換を謳い、当時Windowsで出遅れていたOrCADを尻目に、短期間に市場に浸透したという経緯があります。このような製品の性格を受け継ぎ、Protel 99 SE までは、OrCAD SDTファイルの読み込み機能が残されていました。しかしOrCADもWindowsへの移行が終わり、Protel のポジションも変化した現在、ことさらOrCAD DOS 版との互換性を訴求する必要もなくなったというのが正直なところでしょう。

しかし一方で、ツールが新しくなっても、どうしても古いツールで作成されたデータが残ってしまうという現実があります。もしこのような古いOrCAD データが残っている場合には、一旦 Protel の古いバージョンで Protel データに変換してください。また、OrCAD Capture Ver.7 と Ver.9の回路図ファイルとライブラリ・ファイルが読めますので、一旦 OrCAD Capture のファイルに変換して下さい。

そしてもし、Protel 旧バージョンや、OrCAD Capture をお持ちで無い場合には、弊社にご相談ください。これが原因で、Protel をお使いいただけないとうことだけは避けなくてはなりませんので、できるかぎりのお手伝いをいたします。
OrCAD、OrCAD SDT、OrCAD CaptureはCadence Design Systems, Inc.の登録商標です)

Comment on "OrCAD SDT のサポート"

"OrCAD SDT のサポート"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •